美由治久ハバネロブログ

犯罪ウオッチャーのブログ

小池百合子さん・若狭勝さんの目指すものに注目しております

2017-08-09 06:20:42 | 国際・政治

  小池百合子さんが東京都知事に選ばれて今年7月に実施された東京都議選挙では小池都知事与党が圧勝した事実は否定できない。問題は筆者が当ブログで執拗に指摘していることではありますが・・・小池さんや若狭さんが国政を視野に入れたとき どのような理念で国民に日本国が進むべき具体的な方向性を示し恒久的な支持を得ることができるか?にかかっていると考えている。誠に失礼ながら各政党・各政治家の主張に関して正確に詳しく分別できる国民は存在するだろうか?少なくとも筆者には この人たちはたぶんこっちのほうを向いていて あの人たちは別の方向を見ているんだろうなあ・・・・程度しか理解できない。その原因は 第二次世界大戦の際アメリカの文化人類学者 ルース・ベネディクト女史が指摘しているように「日本人は個人として政治的信条を持たない民族」であるとの説を筆者も推さざるを得ない。誠に情けない話ではあるが日本人の政治的信条は自分が置かれている立場と都合によって決定づけられる事実は殆どの日本人には否定できない事実であると考えている。自分自身が頭が痛くなるほど考えに考えた結果に至ったものではないように筆者には見える。当ブログで小池さんや若狭さんが進むべき方向性に関して「都合ですり寄ってくるような人ではダメですよ」と言っているのは すでに国民は「ジプシー政治屋」を見限っていることを知るべきです。時間はかかるかもしれないですがハンドメイドの政治家を育てるべきです。背う時期なところ現在の小池さんや若狭さんの支持者は「浮動票の層」であることは間違いありません。この人たちを自分たちのサイドに固定できなければ 政治的に合従連衡・離合集散が行われただけで終了することは目に見えております。個人的に細野豪志さんが民進党を離党して合流というような報道も見られますが合流ではその時点で 若狭さんは言っている「自民党でもない民進党でもない政治方向」とは矛盾することになります。看板を掛け替えたから民進党ではありませんの主張は細野さんの政治的信条が明確ではなかったということになります。今年末までに国会議員を5人集めt6あ政党にしたい気持ちは理解いたしますが 地方議会や首長 国会議員の補欠選挙などを丹念に拾い集めて ハンドメイドの勢力を目指されることをお勧めいたします。失礼ながら・・・そういえば小池さんや若狭さんが目指す方向性に関して具体的に筆者は了解しておりません。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  兵庫県西宮市高須町の集合... | トップ |  理容店経営 佐藤和枝 容疑... »

コメントを投稿

国際・政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。