16SHOTS

東京・新宿二丁目にあるビデオゲーム・バー16SHOTSのブログです。当店はファミコンバーではございません。

最新情報(Twitter)

ワンディッシュ晩御飯はじめました

2014-01-21 | 店主のひとりごと

 あけました。店主です。
 毎年そうなんですが、この季節、寒いからか、それとも店の寿命が近づいてきているのか、大変お客様が少なく、毎日ハラハラして過ごしています。指をくわえていてもあれなので、じゃんじゃんテコ入れ策を講じていきます。お一人様が晩御飯も食べられるように、だいたい日替わりワンディッシュプレート始めました。たいてい800円です。松屋で食べるよりは、ちょっといいものを。ファミレスよりは、ちょっと敵わないかもしれない。そんなラインを狙って行きたいと思っております。基本限定数食ですが、深夜でもご用意してますので、お気軽に。

 さて、取り急ぎ、16SHOTSちょっといい話、から。

 ある日、いつもひとりでいらっしゃる、僕の古いお友達が、珍しく友人と連れ立って16SHOTSにやってきました。聞けば、かつてのゲーム仲間で、10数年ぶりに連絡が取れたので来店したとのこと。ステキやん、SNSってのも悪くない、と思っておりました。
 彼はこれまで子育てを頑張っていて、娘さんも立派になられたので久々にゲームをやろう――あのとき、好きだった『ドルアーガの塔』を。
 ということで、それから何度かお一人でご来店いただき、それはいつもミカドでドルアーガをやった帰りだ、と。リハビリしてるんだと。

 あ、別にこの方、亡くなられたわけではございませんのでご安心を。

 実際、僕も出勤前にミカドに寄るとすれ違うこと数回。ドルアーガやっとるんだなあ、と暖かく見守っておりました。
「昔、ドルアーガの基板、持ってたんですけど、手放しちゃって」
 どんな理由で手放したかはわかりませんが、よほどの思い入れのあるゲームのようです。
「いつかまた、手に入れたい」
 と、彼はさわやかな笑顔でおっしゃるので、僕は「じゃあ、基板を手に入れたら、コントロールボックスをプレゼントしますよ」と約束しました。ちょうど、手持ちのコントロールボックスが入替えになったばかりで、1台浮いていたのです。娘さんが手離れしたとはいえ、きっとお小遣い制。いまどきコントロールボックスもお安くはございません。お古とはいえ、使っていただけるなら本望。

 で、今年になって、珍しく彼から「今晩行きます」とメールが届きました。
 その日は元基板屋店員、オールドナムコマニアの方が横並びで座っていて「この人ドルアーガ買うんだって」「へーじゃあコピー品には気をつけないとね」なんて話をしておりました。
 するとしばらく経ってから、震え声で「実は……基板買っちゃったんです……ヤフオクで……」と告白されました。
 インストカードなしで結構なお値段での落札だったようで、コピー基板の話を聞いたらなかなか言い出せなくなってしまったとのこと。脅かしてすみません。
 「車に基板積んであります」(※ちゃんとノンアルコールのみお召し上がりになりました)と仰るので、じゃあ持って来なさいよ、プロが揃ってますよ、ということで、その場で鑑定した結果、まあ本物だろうと。
 「でもコントロールボックス、まだですよね。動作確認しましたか?」と聞くと、当然まだ、とのことで、店にあった筐体を使ってその場で動作チェックまで。若干ハーネスの取り回しが怪しかったものの、きれいな発色、きれいな音でドルアーガのラウンドスタートBGMが16SHOTSに響きました。
 やや、めでたしめでたし。ちょっと高めで手に入れた『ドルアーガの塔』は本物のお墨付きも得て、動作確認もできましたとさ。
 いま、コントロールボックスを動作チェックし終えて、箱に詰めたところでこのブログを書いております。

 そんなわけで、16SHOTSはゲームのよろず悩み事もお店で飲んでいただければ相談に乗ります。どこで聞けばいいかわからないような質問ほど、当店にお任せください。運がいいとカウンターにそのスジのプロが居合わせることもあるかもしれません。

 gooのサービスがよくないので近々ブログごと引っ越すかもしれません。それはまた別のタイミングでお知らせしますね。
 とりあえずメールアドレスが使えなくなります。
 今後のメールは 16shots<@>16shots.jp にお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/21 DONDONBOCCHI MATTEMASU2013 タイムテーブル&出演者

2013-12-19 | イベント情報

いうわけでタイトルどおりです。ご来場いただける方はスマホにブックマーク。 

ノーコンサイド、基本的に1話25分ぐらいで進行しますが押し引きはあると思います。
とくに後半は巻いて進行するのでお見逃しなく。
DJパートはわりとオンタイムかと思います。 

  No Continue Kid Side(御苑サウンド) 16SHOTS Side
23:00~ 受付(入場受付は16SHOTSで行います。まずは16SHOTSへ) k.h.d.n(60min).
23:30~ オープニングトーク~#1『1983年のゼビウス』  
0:00~ #2『1984年のポールポジションII(やえもんのおれうめーから編)』 ここう(60min)
0:30~ #3『1985年のパックマン(世界チャンポン終電逃すの巻)』  
1:00~ #4『1986年のドラクエII』 WASi303+KMR(60min)
1:30~ #5『1990年のなんでコラムスなの』  
2:00~ #6『1990年のスーパーマリオ』  
2:30~ プレゼント交換会  
3:00~ #7『1993年のファンタジーゾーン』 佐々木(60min)
3:30~ #8#9『1995年のバーチャファイター2』  
4:00~   ナナイ(60min)
4:30~ #10『1997年のトゥルー・ラブストーリー』  
5:00~ #11#12『2013年のノーコン・キッド』

 

 

そしてハヤシコウから届いたプロフィール! 全員分揃ってない!
(2013/12/19 揃いました) 

k.h.d.n.

2003年よりko hayashiとnagatadaisukeからなるユニット「k.h.d.n.」として活動を開始。

「カオスフィールド」「ラジルギ」「カラス」などシューティングゲームの楽曲制作、効果音制作に携わる。 2012年からk.h.d.n.として活動の場を広げ、ライブ、DJの他に自身の音源をネット配信するなど、精力的に活動を行っている。

k.h.d.n.公式HP:http://www.klon.co.jp/sfl/khdn.html

KMR×WASi303

KMR:元EVAC『DODONPACHI MAXIMUM』つくった人
WASi303:『DODONPACHI MAXIMUM』耳コピした人

ここう

『ゲームとクラブが好きな40前後。好きなゲームはレイデイアントシルバーガン、好きな音楽はミニマルとブレイクス。最近はマリオとダンガンロンパやってます。既婚ですが心はぼっちで!』

gamsic.lzd

幼少時より駄菓子屋、ボーリング場、デパート屋上、バッティングセンターなどでビデオゲームに親しみ、1992年に上京。都内のゲームセンターを転々としながら1999年頃ハードミニマルテクノの洗礼を受け、2000年よりDJ活動を開始。
2013年はARXIAL RENDEZVOUSにてk.h.d.n.との共演を果たした他、マスターオブウェポンノーミスクリアや源平討魔伝(PS版)7分25秒クリアなど精力的に活動している。最近はなぜかファラオと呼ばれることも多い。なりたい職業は全盛期のジェフミルズ。

ナナイ

コー・ハヤシキッズとして暗躍する枕営業系DJ。概定20歳のため、80年代などのレトロ目なゲームミュージックには疎いながら、今回は得意メーカー(!?)のあの曲でブイブイいわすぞ? 一足早いクリスマスイブを一緒に性夜にしちゃいましょう!

 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12/21 23:00よりDONDONBOCCHI MATTEMASU2013!

2013-12-17 | イベント情報

ブログって昔よく書いてたよね。店主です。

twitterやfacebookではお伝えしておりますとおり、今年も例年どおり12月21日土曜日深夜、忘年会&クリスマスイベント開催します。今年忘年会呼ばれなかった! クリスマスぼっちやん! という人も、いやー今日も明日も忘年会なんだよねーなアナタも、みんなまとめて年忘れ!

2013年の16SHOTSといえば『ノーコン・キッド』! 7月以降、これにかかりっきりでございました。そんな『ノーコン・キッド』も忘年会前日の12月20日で最終回! というわけで、『ノーコン・キッド』のゲームパートのあれやこれやを担当した店主と大塚ギチ、八丁堀の3人に加え、通称「鬱パート」と呼ばれる現代パートを担当した宮昌太朗さんをお迎えして、全話イッキ見生コメンタリーイベントを開催します。ガンプシステムの謎とはなんのことだったのか? どうやってあの映像は撮影されたのか? なんでそのゲームが入っていてこれが入っていないのか? 八丁堀が食べたお弁当の数を覚えているのか? 映像を見ながら今回限りの種明かしをやっちゃいます。関係者の飛び入りを期待しつつ! 『ノーコン・キッド』を気に入っていただいたアナタにお送りするクリスマスプレゼントです。

 一方、DONDONBOCCHIのレジデント、ハヤシコウさんは今年もイベントをやれと言うのです。「じゃあおまえ2F勝手に使っていいよ」ってことで、ハヤシコウプロデュースのDJイベントは16SHOTSの2Fを片付けて開催しますよ! 超狭いけど密度高めでお送りします!

チケットのご購入はwazooかpeatixからお願いします。

http://peatix.com/event/25209

http://www.wazoo.jp/open/ddb2013/


 さらにさらに! 便乗企画! 本日より「紀土 ~KID(きっど)~ 純米大吟醸」を販売します。大吟醸なのでちょっとお高くてすみませんの800円です。よろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラマ『ノーコン・キッド』PVのお知らせ

2013-10-04 | お知らせ

店主です。ご無沙汰しております。

『東京ゲー大』以来まったくお知らせが何もできなかったんですが、今晩0:52よりテレビ東京系で放送されるドラマ『ノーコン・キッド』のお手伝いをしておりまして、8月がまるまる何もできなかったのでした。

『ノーコン・キッド』は郊外にある個人経営の駄菓子屋ゲームセンター「ワタナベ」が舞台。ゲーセンの息子・レイジ、ワタナベに通うスーパーゲーマー・キド(だから「キッド」です)、ヒロイン・タカノの3人が、1983年からゲームとともに成長していく姿を描いた作品です。タイトルだけ見て『ハイスコアガール』のパクリだとか、「ノーコン」って普通言わないよね、とか言わずに、とりあえず2~3話お付き合いください。

制作スタッフにもご注目。原案・脚本(半分ぐらい担当)は『エウレカセブン』、『カウボーイビバップ』…っていうよりゲーマー向けには『エースコンバット3』、最近では『エクストルーパーズ』の佐藤大さん。音楽はSTEREOTYPEつながりで砂原良徳さん。メインの監督に平成ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズに多く参加、『アキバレンジャー』の鈴村展弘さん。僕は演劇とかドラマには詳しくなかったんですが(もちろん今回で勉強しました)、脚本陣、監督陣もけっこうな布陣のようで、なるほどよくできてるなあ、と思っております。

 で、僕は何をしとったかというと、このドラマに出てくるゲーム関連のものの手配、整合性チェック、メンテナンスなどなど、です。登場するゲームのチョイスにはあまり口出ししていません。というのは、サブタイトルに「ぼくらのゲーム史」とありますが、その時代その時代で、ゲームセンターにおける主役だったゲームってのは、お客さんの数だけあるものだろうな、と思ったんですね。

「フーッ!! 1986年に『沙羅曼蛇』がないとはとんでもないことでござる!! シューティングの歴史はすなわち『グラディウス』の歴史!! 『I』と『II』の間を埋める『沙羅曼蛇』がないとは許せないでござる!!」とか、ミーティングで無理矢理ゲームリストを更新させたり…はしませんでした。

 制作陣の思いもあれば、番組を見てくださる視聴者にもそれぞれのゲーム史があるでしょう。だから、僕としては、間違ってなければなんでもいいか、ということで、お手伝いに専念したつもりです。「あのゲームが出てない!」ってのはごめんなさいとしか言えないので、みんなでリアルタイム視聴していただき、視聴率や、パッケージ化されたときにお手にとっていただければ、続編の展開もあるでしょうから、そのときに期待していただきつつ。12話しかないんですから、そりゃ、数十本しか取り上げられないです。

 さていよいよ今晩から放送となります『ノーコン・キッド』ですが、いい時間帯なので、今週から12週、毎週金曜の終電タイムではございますが、お店でパブリック・ビューイングをやりたいと思っております。参加費は特にありませんが、普通にバー営業してますので、チャージとご飲食代は頂戴しますね。

 第一回の今回は正直機材の準備が整いきれてない部分がありまして、地デジの受信がかなりギリギリです。なもんで、放送中に大雨が降ったりすると電波が途切れる可能性もありますのでご容赦願います。あと、人が増えすぎた場合は2Fも開放しようと思っていますが、今回は2Fの分の受信施設がワンセグしかないので、2Fの画質はゴメンナサイということで。ちなみにテレ東さんからPVの許可は取り付けております。

 マニアな方は「店主設定甘いな!」ってツッコミ入れながら、ぼちぼちなゲーマーさんは作中の小物に注目、ライトなゲーマーさんは「あんなゲームあった!」、キャストのファンの方は演者さんだけ、それぞれ注目いただいて見るのが楽しい見方かと思います。与えられた時間と予算も限りがあったもので(とくに時間)、正直、力及ばなかったところもちょいちょいあります。放送終了後はお店に来ていただき「店主あそこどーなってんのー?」って感想戦をやるのも楽しいかと思います。

 まずは2、3話、お付き合いください! あとあれです、順番に見なくても途中から見てもわりと大丈夫な作りですので、思い出していただけたら、数話だけでもつまんでいただければ。

 最後に、ご協力いただいた皆様に感謝を! 皆さんのご協力なしにはできませんでした!(エンドクレジットにもご注目ください)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日となりました東京ゲー大2013! 楽しみ方ガイドです!

2013-07-26 | イベント情報

 おはようございます。店主です。いよいよ東京ゲー大まであと30時間ほどです! 今回はblogでのアナウンスをやってなかったもので、こちらで楽しみ方ガイドなどを書いてみたいと思います。

◆開演~受付
 受付は16時ごろから、16SHOTS店頭で行います。wazooのeチケットをケータイにダウンロードしておいていただくか、プリントアウトをご提示ください。係員がiPhoneでスキャンして、チェックインとなります。オペレートに手間取ったらPCで直接管理しちゃうかもしれません。また、チケットをお忘れの方は、身分証明書をご提示いただければ、お名前などのご登録いただいた個人情報でチェックインできますが、なにぶん30分で入場受付を済ませなければいけないので、待機列が長い場合は後回しとさせていただくことがあります。ご理解のほど、よろしくお願いします。
 チェックインのときに、ワンドリンク制となっておりますので、500円をお支払いください。生ビールの方は16SHOTS店頭でお渡しできるよう調整中です。生ビール以外のお飲み物の方は、ドリンクチケット代わりのメダルを受け取っていただき、御苑サウンドのドリンクカウンターにご提示の上、ご注文ください。御苑サウンド内でももちろん生ビールのご提供は可能です。オール500円!
 このとき、発券した券種に応じてリストバンドをお渡しします。必ず左腕につけておいてください。第一部は赤、第二部は黄色、通しの方は両方お渡しします。第一部で黄色のみの方、第二部で赤のみの方、外見にリストバンドが認められない方はご退場いただくことがありますので必ず装着をお願いします。
 受付が終わりましたら、徒歩80歩地下一階にあります御苑サウンドまでどうぞ。角を曲がったセブンイレブンの隣です。

◆入場
 階段下のエリアでリストバンドチェックと、飲み物の持ち込みチェックを行います。開場中は出入り自由ですが、チェックがありますのでご協力をお願いします。なお、深夜イベントとなる第二部は都条例に従いまして未成年の方は入場いただけません。見た目がお若い方、身分証明書のご提示をお願いすることがございますので、ご協力とご理解のほどよろしくお願いします。

◆入場直後
入ってすぐ右手にドリンクカウンター、左手を曲がるとトイレです。また、このエリアにゴミ袋が用意してありますので、ゴミはお手数ですがこちらにお願いします。お手洗いはイベント中はなかなか清掃ができません。綺麗に使ってね!
 右手ドリンクカウンターは会場内側を先頭に列形成をお願いします。左側は通路として開けておいてください。ひとつひとつお作りしますので、集中するとおまたせしてしまうことがあると思います。タイミングを改めていただくか、通路右側に並んでお待ちください。ビールだけなら16SHOTS店頭でもお出しできます!
 なお、会場には防犯機能を持ったクロークなどはございません。それほど大きくない荷物置き場は一応ありますが、ご利用の際は盗難にご注意ください。ノートPCなど貴重品は入れないで! 弁償できません!

◆会場奥エリア
 ご観覧エリアです。第一部は椅子をお出しする予定ですが、混雑具合によっては椅子を間引くことがございます。また、会場の性質上、全員分の椅子をご用意することはできません。いい場所を陣取ったアナタ、後半は誰かに譲ってあげてください! あと、最前列はライブもあるので、トークイベントのときは体育座り、ライブのときはスタンディングでお願いします。
 第二部は椅子をかなり間引くので、転換時などはご協力をお願いします。スタッフの指示にしたがってくださいね。

◆フードについて
 12時間の長丁場イベントではございますが、なんとフードのご用意はございません。人手不足や面積の問題だったりします。すみません。時間を見つけて、近隣のお食事処のご利用をお願いします。徒歩1分圏内にファミレス、居酒屋、タコス、牛丼、ラーメンなどなど、種類はそこそこありますので…。
 コンビニの食べ物の持ち込みも一応可能ですが、ペットボトル飲料やパック飲料など、飲み物の持ち込みはお断りします。すみませんが会場内のドリンクカウンターをご利用ください。

◆気分が悪くなったら
 基本的には私共では救急車を呼んであげることぐらいしかできません。お酒を飲み過ぎたり、熱中症ぎみになってきたら、無理をせず動けるうちにご帰宅をオススメします。USTREAMでも放送予定ありますし…。

◆会場内の迷惑行為はお断りします!
 睡眠、ナンパ、勧誘、大声での会話、会場でなぜかほかのビデオを見ている、などなど、他の方が迷惑と感じる行為と運営側が判断した場合、退場をお願いすることがあります。とはいえ深夜に眠い! という場合は、近隣の漫画喫茶などをオススメします。新宿なのでなんとかなります。

◆物販コーナー
 受付をしていただいた16SHOTS店頭は物販コーナーも兼ねております。カウンターにズラリと物販が並んでおりますので、送料もかかりません。ここぞとばかり買っていってください! ご利用方法はカウンターに2つ以上並んでいるものはお手にとってお会計。Tシャツなどバックヤードに在庫があるタイプのものはスタッフまでお申し付けください。

◆あとは楽しみましょう!
 いろいろ細かいことを書きましたが、大勢の人が集まる場所ゆえのルールでした。少しだけ、他の人を気遣っていただければ十分です。あとはイベントを全力で楽しんでください!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CD入荷のお知らせ

2013-06-23 | お知らせ

いやー! 2ヶ月放置してしまった! 店主です。告知いっぱいたまっております。
何をしとったかというと夏のイベントの仕込みの気持ちの準備を整えたり(つまり何もやってない)、漫画を読んだり、漫画を読んだり、キャンディクラッシュを延々とやってみたり、インデックス株に手を出した途端粉飾決算が発覚したり、そんな二ヶ月でした。ただアトラスを応援したかっただけなのに‥‥!

 さて取り急ぎ告知です。6月26日発売! k.h.d.n.の2年ぶりのニューアルバム『Sakura Flamingo Audiography-GREY』と『(同)-PINK』、各2,100円(税込)の紙ジャケ仕様で登場です。『GREY』の収録内容は『カオスフィールド』ゲームキューブ版、PS2版や『ラジルギ』をはじめ、これまで彼らが店舗特典や購入者特典としてリリースしてきた限定音源を一枚に集めたもの。一方『PINK』は『カオスフィールド』、『ラジルギ』、『カラス』、『イルベロ』の最新リミックスを収録するほか、プロモーション用に書き下ろされた初収録楽曲や、ライブイベントで限定発売された楽曲を網羅。クロンに移籍後一発目のリリース、まずは名刺代わりといったところでしょうか?

 

 そしてk.h.d.n.さんが店舗購入特典として16SHOTS限定、カラスちゃんのポストカードをつけてくれました!!!!!!!11 夏!! 水着!! アルバム1枚からのご購入でつけちゃいますので!! よろしく!!

 

 

 

あと! 今週ぐらいに7周年イベントの告知第一弾やります! 日付は決まっていて、7月27日土曜日なので、空けといてください!! 去年ほど盛大には永遠に無理だと思うけどそれなりにがんばります!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ本日(4/25)発売!『カラドリウス』&連休の営業予定

2013-04-25 | お知らせ


 店主です。本日発売! MOSSさんの新作シューティング『カラドリウス』! 社長に許可をいただいたので当店では体験プレイ可能です! RAPEX(※ジョイスティックですね)WASi303モデルも用意してお待ちしております。気になるけど、いきなり7000円出す勇気ないなーと悩んでいるあなた、この機会にぜひ体験して、購入を決めちゃってください!! 音楽はベイシスケイプ! 限定版ならサントラついてるぜ!!

 

 

 
 そして今年のゴールデンウィークは最終日の5月6日はハッピーマンデーなのでお休みして、5月5日の日曜は営業します。ただ、毎年そうなんですが、2時3時すぎてまったくお客様の気配がないようですと閉めちゃうこともあります。状況は当店トップページ(http://www.16shots.jp/i/) にてご確認ください。たぶんこの飛び石っぷりですと、だいたい開いてると思います。

 お次は新商品のご紹介。ゲームの名前がついてるお酒は毎回取り寄せているのですが今回はそのまんま。秋田県は新政酒造、その名も『新政 No.6 R-type 特別純米 <火入>』です。バイドのエキスをごにょごにょして……(ないです)。5リットルぐらい先着のみきり、1合700円でのご提供です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【出張飲み会】3月30日開催 ミカド部活動SP

2013-03-13 | イベント情報

春だ! 店主です。
年末に意外とご好評いただいた『DONDONBOCCHI MATTEMASU』に続き、16SHOTS主催ではないですが、当店より誇張ナシ“徒歩80歩”のところにある御苑サウンドさんをお借りしてのイベントのご案内です。
題して『【出張飲み会】3月30日開催 ミカド部活動SP』!!
おととしぐらいに同じ趣旨のイベントが高田馬場のライブハウスで開催されましたが、今回はドリンクを当店が担当します。おなじみ高田馬場ゲーセン・ミカドに出入りするプレイヤーさんたちを集めて、ちょっと前に開催されていた「マイナーシューティング」たちとの壮絶バトル!

MつんVS『S.T.G.』
はむはむVS『ガルメデス』
TMFVS『ポラックス』
はまみちゃんVS『大王』
宣伝番長VS『雙翼(ダブルウイングス)』
Knight2KVS『雷龍』

ゲーム、演目の詳細は
http://blog02.mi-ka-do.net/?eid=1034118
を参照していただくとして、酒(もしくはソフトドリンク)を飲みながら、各マイナーシューティングのエンディングが見れる最後のチャンスかも!(←そんなことはない)

このイベントは当店で18:30より入場受付を開始します。引き換えにリストバンドをお渡しするので、退場時まで見えるところに装備しておいてください。装備されていないと御苑サウンドさんへの入場をお断りする場合がございます。また、最低ワンドリンク制ですので、入場時にドリンクのご注文をお願いします。オール500円なので、いっぱい飲んでください!(帰宅できる程度に)
 当日16SHOTSはスタンディングとなります。二階席は出演者控え室として使いますので一般のお客様はご利用になれません。

日時:3月30日(土曜日) 18:30より
場所:新宿2-3-8 bar 16SHOTS&御苑サウンド
参加費:2000円(お土産DVDつき)+ワンドリンク(500円)

そして! この春期待のシューティング、MOSSさんの新作『カラドリウス』Xbox360版試遊台の設置が決まりました! イチ早く脱衣させたいアナタ、来るしかないでしょう!
http://caladrius.mossjp.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スターブレード!

2013-03-01 | 店主のひとりごと

もう三月ですね。
当店のお客様ならだいたい大好きなiPhoneアプリ、「ナムコアーケード」は、往年のナムコタイトルがiOSで動いちゃう(ただし初代iPadを除く)というよくあるけどもないと困る定番アプリです。もちろんもってますよね?
オフィシャルにはうたわれていないものの、店主イチオシのデバイスiCADEにも対応していますのでなかなか理想的な環境が構築できちゃいます。

NamcoBandai Games Inc.
NamcoBandai Games Inc.
NAMCO ARCADE
★★★☆☆
307件の評価
 
App Store


そのナムコアーケードが100万ダウンロードを記念して、意外なことにあの「スターブレード」に対応しました! これでもうPS2の「鉄拳5」を引っ張り出さなくてもよくなった!(オマケで入っているのです)

さっそく遊んでみたんですが……予想はしていましたが自分の指で敵弾が見えません……指の当て方を工夫して、時計でいうと1時の方向から指を入れるとなんとか遊べますが、うーん、これでは……。あと、なんか連射が遅い気がしました。本物にシンクロ連射いれるともっと菜箸ですよね。

ということでお店においてあるAppleTVでミラーリングしてみたところ、操作感覚はまずまず改善されました。素早く照準を動かすとついて来れない感じはありつつ、なかなか……と思ったのも束の間、攻撃が激しくなると遅延のせいで敵弾をほとんど撃ち落せません。こりゃ困った。透明な導電タッチペンでも用意しないとダメなようですが、みんなでスターブレードが鑑賞できるのは新しい!
当店はソフトの貸出は行っておりませんので、AppleTVを試したいという方はインストールした上でお申し出ください。

なお、まあまあすばらしいスターブレードiOS版ですが、やはり本物の迫力にはかないません。本物は高田馬場ゲーセン・ミカドさんにて稼働中ですので素振りが済んだらミカドさんで本物を体感してください(元気に動いているうちに)。


もうひとつ、ナムコアーケードといえば忘れちゃいけない「namco SOUND PLAYER」。ナムコサウンドを自在に奏でるサンプラーアプリです。脳内のプレイをそのまま再現したり、DJプレイに絡めたりと、使い方を考えるだけでも楽しいアプリですね。1タイトルにつき85円ですが、初期タイトルを全部買うと765円になるので是非全部買え。
ちなみに収録タイトルは基本的に名盤「VIDEO GAME MUSIC」と「RETURN OF VIDEO GAME MUSIC」に準拠しつつバイアスをかけた感じのようです。なるほど。

NamcoBandai Games Inc.
NamcoBandai Games Inc.
NAMCO Sound Player
★★★★☆
32件の評価
 
App Store
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国産蜂蜜酒入荷しました

2013-02-22 | お知らせ

まには新しいお酒の紹介でも。1年前、スカイリムにドハマリして作中で登場する蜂蜜酒・ミードを仕入れました。ミードは主にポーランドで作られているお酒なんだそうで、確かに他の国のものは見たことがありませんし、仲介している業者さんもほとんどありませんでした。
 ところが1年後。店主の地元、大分の酒蔵が大分大学とのコラボで蜂蜜酒を作ったというニュースを目にしました。早速調べてみると、酒蔵は藤居酒造。藤居酒造……って、店主の同級生の実家じゃないですかーやだー! ってことで、今はfacebookという便利なものがございますので、それで連絡を取りました。藤居酒造の代表取締役に。同級生のフジイ君が今では立派になられて酒蔵の代取ですか。
 フジイ君っていやあ、中学生のときのゲーセン仲間です。当時は二人とも寮生活を送っており、数少ない外出許可の時間でギリギリまでゲーセンに行き、門限を破っては寮監にビンタされてましたなあ。
 そんなフジイ君とこで作られたお酒がこの「太陽とハチミツのリキュール」です。リキュールってなってんのは酒税法の関係でしょうね。味はしっかりハチミツの味を残しつつ、大分県産のカボス汁を加えてすっきり飲みやすく仕上がっています。アルコール度数も8%と低いので、ゴクゴク飲んでいただきたく、100ml650円でお出しします。ミードとしてはライトな部類なので、ホットドリンクで行くならお湯割りでなくお燗するのがいいでしょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加