gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-05-19 17:26:34 | 日記
八代海 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/八代海
八代海(やつしろかい)は、九州本土と天草諸島に囲まれた内海。北は有明海、南は東シナ海につながっており、熊本県と鹿児島県にまたがる。旧暦の8月1日の深夜に海上に現れる不知火から不知火海(しらぬいかい)とも呼ばれる。
‎歴史 · ‎地理 · ‎沿岸の自治体 · ‎関連項目
不知火海に関するトピックス:朝日新聞デジタル
www.asahi.com › トピックス
化学メーカーのチッソの水俣工場が熊本県と鹿児島県にまたがる不知火海に流したメチル水銀で魚介類が汚染され、それを食べた人に現れた中毒症状。1956年5月1日に公式に確認されたが、チッソが化学製品の原料・アセトアルデヒドの製造を中止し、製造 ...
不知火/しらぬい|万が一 見ることができたら幸運! 日本の超自然現象 ...
www.jaf.or.jp/jafnavi/driveguide/natural-phenomenon/shiranui.php
海沿いをドライブしていたらびっくりするくらいきれいな夕焼けが見られたり、周辺は晴れているのに特定の地域だけ濃霧が出ていたり… ... 不知火. しらぬい. 熊本県と鹿児島県にまたがる八代海(不知火海)で見ることができる現象です。沖合に「親火(おやび)」と ...
不知火海(シラヌイカイ)とは - コトバンク
https://kotobank.jp/word/不知火海-535537
デジタル大辞泉 - 不知火海の用語解説 - 八代(やつしろ)海の別称。土本典昭監督による長編ドキュメンタリー映画の題名。昭和50年(1975)公開。水銀に汚染された水俣の海で漁を続ける漁師たち、病に苦しむ水俣病患者たちの姿を追う。
不知火海 の画像検索結果
「不知火海」の画像検索結果
「不知火海」の画像検索結果
「不知火海」の画像検索結果
「不知火海」の画像検索結果
「不知火海」の画像検索結果
不知火海で見つかった他の画像
画像を報告
不知火海とは - はてなキーワード - はてなダイアリー
d.hatena.ne.jp › はてなキーワード › 地理
「不知火海」とは - 九州の西側にある八代海の別名。熊本県と鹿児島県にまたがる海域で北は有明海と繋がり、南は東シナ海に繋がっている。
[PDF]1 水俣病が発生した不知火海 1 水俣病が発生した不知火海 - 水俣病資料館
www.minamata195651.jp/pdf/kids/manabu_all.pdf
水俣病が発生した不知火海は、昔は豊かな海でした。特に水俣湾は. し ら ぬ い か い. ゆ た. と く. わ ん. 魚の産卵場所であったことから、獲っても魚がたくさんわいてくる海、. さ ん ら ん. と. 「魚わく海」といわれていました。海辺では、人々は漁をしながらお.
内田康夫 『不知火海』 | 新潮社
www.shinchosha.co.jp/book/126727/
隣人の坂本に謎の箱を預けて失踪した米村。箱には古いドクロが入っていた。調査を依頼された浅見光彦は、ドクロの奥歯の間から石炭を見つける。坂本が耳にした「しらぬい」という言葉を手がかりに九州へ飛んだ光彦は、米村の生地が大牟田.
不知火海 映画製作・配給会社シグロ
www.cine.co.jp › シグロの作品リスト
不知火海の人と生活、漁業は静かに営まれている。あらゆる牧歌的な漁法がここにはある。うたせ漁法、定置網等は海の畠のようだ。水俣病も遠い噂でしかないかのように見える。 しかし現実には水俣には日々悪化し貧窮する申請患者がいる。同じ部落に残酷な ...
yatsushiro - 全国アマモサミット2015inくまもと・やつしろ~八代海(不知火 ...
accafe.jp/amamo_summit2015/index.php?yatsushiro
八代海(不知火海) に移動 - また別名を不知火海ともいいます。 総面積1200平方キロメートル、平均水深は22メートルと比較的浅く、干潟面積は4085haと有明海につぐ広さであり、閉鎖度指数が32.5という閉鎖性の高い海域です。 この海域では、湾奥部 ...
不知火海に関連する検索キーワード
不知火海 読み方
不知火海倶楽部
不知火海 水俣病
不知火海 内田康夫
八代海 不知火
不知火海 八代海
不知火海 映画
八代海 魚
八代海 水俣病
熊本 不知火海
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
次へ
「不知火海」の画像検索結果
八代海の地図map expand icon
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。