gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-05-19 17:41:53 | 日記
上妻病院


追悼記念更新(2002年6月更地になっている事を確認)









「あ、あれじゃない・・・あれ怪しいよ」






九州廃墟の旅の1日目

初日で、佐賀を廻った後、熊本まで行くとの無謀な計画(笑)で、

夜中に、福岡県八女市に入りました。

この物件は、九州おっさんの怖い話(現在休止中)のおっさんカスタム冥土さんに

教えて頂いた物件で地図での説明は受けていたのですが現地に行くのは初めてでした。

しかも着いたのは夜中の為、遠目が利きません。

しょうがないので夜中に八女市内を走り回ります。






そうしている時に、川を渡った先に真っ黒い塊があります。

多分、間違いありません、車を近くの路肩に置き、用意を整え、潜入開始です。








間違いありません。

車で走り廻ったかいがありました♪








ここから潜入開始です。

しかし、不気味だ・・・(苦笑)








 裏口が開いていたのであっさり潜入です。

もちろん夜でもあるので真っ暗です










 入って真っ直ぐ先には壊れた戸が・・・










左を見るとトイレです・・・

しかし、廃墟の中の鏡は不気味ですね










こちらは、厨房だったみたいです。








何か金庫のようなものがありますが、まさか・・・








おお、いきなり大きな検査機器が・・・これってなんでしょう??








こちらは操作盤みたいです








こちらにも・・・

これは、大島蛤診療所にもあったような・・・・










なんか見慣れない機器が多数ありますね








この部屋には薬が集められていました、なんの薬なんだろう??








これは・・・ここには、婦人科あったみたいです








ここにも薬が・・・

しかし、薬って放置して問題ないのでしょうか??










反対側に出てくると受付がありました。








2階に上がると、雨漏れの後が・・・

その2階ですが、全部病室になっていました。








病室ですが、全て持ち出されてしまい見るものはありません

一階にベットが纏めてあった部屋があったので当然でしょうか・・・








錠剤を分けて入れておく棚ですね

専門的には、何か名前があるのかな??








 中の探索が終わったので正面玄関に出てきました

病院名の横に色々診察している科が書いてありました

色々見てたのですね・・・


















編集後記




ここは、本当に探しまくりました。

自分が情報を正しく確認できていなかったのと夜で何も見えなかったのと

街自体が廃墟だらけで判らなかった(笑)のが原因です。

なので見つけた時は、嬉しい気持ちが率先して、怖さがありませんでした(笑)

今さらですが、写真見て・・・・・





気味がわり~~~・・・と思ってしまいました(苦笑)

しかし、ご冥福をお祈りします。






















 管理者 TAO
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。