とりあえず走れ!!目指すはサンチアゴだ!!

街中を走り、山を走り、そして巡礼をしてから医師になります

オペ実習は・・しんどい・・・

2017-05-17 23:19:17 | 日記

【画像】私がぞっこんの“オートミール・クッキー”
先日は“カナダのオバチャンのクッキー”について触れてみたが、、、実は、、『少しでもこれに近い風味のクッキーを身近に入手することは出来ないものか?』、、、というのが長年の切なる願いだった・・・
そして、、画像に映る、、このお店のコレこそが「まさにソレ!」という具合に私の心の琴線に触れ、、いまや、この店は私にとって、「いつでも“オートミール・クッキー”が買える店」として、なくてはならないほどの価値をもつものとなった

2013年にグランフロント大阪が開業した際、、話題をかっさらっていた店の一つとしてこのお店があがっており、、当時、物見遊山でさっそく訪ねてみたが・・・
あまりのセンスの良さに、私の心は見事に瞬殺/虜にされた。。私的には、お店のムードとかは正直殆ど気にならないが、、兎にも角にもメニューがいちいちイケてる!イケてないのもありはするが・・・
そして、、“念願のクッキー”を手に入れたときの感激/歓喜!

、、、もう何十年もかけて追い求めてきた“カナダのオバチャンのクッキー”が、、現実には“オートミール・クッキー”という代物に該当することを、このときに初めて知ることとなった

当初は、随分と昔のことになるが、、、“胚芽入り”と謳っているクッキーが“念願のクッキー”に少し似ているかも、、、と気づいたのが、最初だった。。確か、マクビティのチョコクッキーが候補に挙がり、、長年、私の思春期は“マクビティのチョコクッキー”と共ににあった。。

その後に社会人になったころ、、、
いわゆる“高級スーパー”というところで、、つまりイカリとか紀伊国屋、成城石井、明治屋、、なんてところで、より本格的な“胚芽入りクッキー”を入手できることを知り、、『ようやく見つけたゾ!』と思ったのはよく覚えている。。それからはクッキーといえば、そういった高級スーパーで入手してきた。。

“意識高いもの”なら何でも揃っているハズのデパ地下には意外だが、、“オートミール・クッキー”が見当たらなかったのは何故だろう?
単に気付かなくて見落としていただけ? それとも実際に流通していなかったせい?

ともかく、社会人になったころからは、“高級スーパー”で“胚芽入りクッキー”を入手するのが習慣となった。。

こんな感じで、『究極は“カナダのオバチャンのクッキー”である・・・』とする、、それに少しでも近い“胚芽入りクッキー”を求める気持ちは、これまでの私の半生、欠かさず何処かにあった

だから、、、、
グランフロント大阪で、いよいよ念願のソレに遭遇したときの、、なんとまぁ、、、嬉しかったこと嬉しかったこと!

実際のところは、、この店の、クッキーなりその他いろいろのメニューは、結構濃い目の味付けであり、、頻繁に購入していると“飽き”がくるので、、こんなときはしばらくブランクを置いて、、思い出したころに訪問するというのがささやかな楽しみとなった。。。

至高のクッキーである“オバチャンのクッキー”には及ばないものの、、きっとこの店を上回るほどにイケてるクッキーなんて、今後はそうそうは出てこないだろう。。そういう意味では、わたしのなかの“至高の胚芽入りクッキー”を求める旅も、これでひと段落付いたものと考えてよいだろう・・・・・・

『歳を経るにつれて、気持ちも落ち着いて安定してくる、、、』とはよくいったもので、、、おかげさまで、こんな具合に少しづつ小さなことで納得し、、、惑わぬ/頑固な中年の自分が出来上がっていくんだろ~な・・・・



毎日、朝早くからオペ実習がある、、、今のところ、実習先に他に学生さんがいないので、、“医局での教育対象者”は自分だけだ。。そんなワケで先生方の“教育愛”を私は一身に受けて、フルにオペの“清潔”に入れさせてもらっている。。
大変に有難いことではあるのだが、、、しかし、、単調な手技が延々と続くときなどは、、身動きのできない窮屈な状況では心身共にかなりキツイ。。ともすれば、油断してフッと一瞬間、意識が飛んでしまう時もあったりする。そしてハッと我に返るのだが、、このようなことがないようにと、早寝早起きを心がける毎日で、、すごく生活リズムが規則正しいね、、このところは・・・・
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« “カナダのおばちゃん”のクッキー | トップ | けっこう暑くなったな、、、 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事