紗代~徒然なるままに

人生ドタバタ奮闘記。
打ちのめされても這い上がり、強く生きる!
病気に直面し、今を見つめ、過年を振り返る。

訪問介護>圧し掛かる職務

2016-10-12 08:13:56 | 訪問介護就労
訪問介護以外に、締め日までに社会保険介護報酬の
請求事務を熟さなければいけなくなった。

介護報酬の請求事務は非常に複雑かつ煩雑で、
管理者や事務担当者の頭を悩ましていると云われる中
フランチャイズの事業所なので、パソコン内にある
データベース・書式にテレッサを見て、打ち込むだけなで
一度Oさんから教えて貰っただけで、入力に困難さはなく
案外スムーズにはかどる。

但し、利用者訪問は毎日稼働なので、利用者数×31日で、
入力数は数百枚になる。

入力自体は、苦痛ではないけれどパソコンを立ち上げ際、
Oさんのみしか知らないパスワード、IDで
キーがロック状態。

合間に請求業務をしようと思っても、
Oさんが不在の場合パソコンを立ち上げる事が出来ない。

これも、入職一ヶ月後から始めた仕事でけれど、
信用されていないのか、絶対にID他は教えて貰えず厄介だ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 訪問介護>ヘルパーの確保 | トップ | 訪問介護>管理者としての度量 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。