ノープロブレム・ダイアリー

何があっても気にしない。
ノープロブレムでお気楽にいきましょう。

やれやれ。。。。

2016年10月19日 | ムスコのこと

現在 大学4年生の息子チョビくん。

卒業しても院に進学することは、以前から承知していました。

 

同級生たちが就活も終え、先のことがうっすら見えている中

大学院の試験というのは、とにかく遅くって。

どうなることやら。。。と遠くから心配するばかり。

 

私は、今の研究室でそのまま進学するものと思っていたのですが

夏前だったでしょうか、

今の研究室では、本当にやりたいことができない気がする・・・と言いだしまして。

教授とも話し合ったうえで、他大の研究室も視野に入れ

説明会に行き、ますますその気持ちを強くして

結局、2つの院を受験しました。

 

普段は何の連絡もしてこないくせに、院試のあとは、あれやこれやとウルサイこと。

(単なる甘えだ・・・とは言えませんでしたが)

時間もお金も使って勉強したのに、無駄だった~~

と、本人は自分の不甲斐なさに絶望しておりました。

なるようになるんだから、過ぎたことは忘れて、結果を待て!とは言ったものの

そりゃ心配だわねぇ。。。

 

結局心配は杞憂に終わり、無事両方の大学院から合格をいただきました。

残念だった方もいらっしゃったので、やれやれ、ラッキーってところでしょうか。

 

ネームバリューで言えば、自校の院でも充分なんですが

やりたい研究で選んだというなら、それでいいのかも知れません。

新しい土地で、新しい環境の中で

また新たな人間関係を築いて、好きな研究に打ち込めるならそれもよし。

息子の進路、ようやく決定です。

 

とはいえ、今は卒論でアタフタしております。

そういえば私もこの時期、まともに卒論がまとめられるとは思えなかったっけ。。。。

無事卒業してくれることを、切に望みます。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モンゴルの味わい | トップ | よろしゅうおあがり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。