gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-06-16 16:36:40 | 日記
次の検索結果を表示しています: cd カドミウム
cd kadoniumu に一致する結果は見つかりませんでした

検索結果
カドミウム - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/カドミウム
カドミウム(英: cadmium)は原子番号48の金属元素である。元素記号は Cd で、いわゆる亜鉛族元素の一つ。安定な六方最密充填構造 (HCP) をとる。融点は320.9 °C。化学的挙動は亜鉛と非常に良く似ており、常に亜鉛鉱と一緒に産出する(亜鉛鉱に含まれ ...
カドミウムの同位体
カドミウムの同位体. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia ...
酸化カドミウム
酸化カドミウム(さんかカドミウム、Cadmium oxide)は、化学式 ...
自然カドミウム
自然カドミウム (Cadmium・Native Cadmium) とは、元素鉱物に属す ...
水酸化カドミウム
水酸化カドミウム(すいさんかカドミウム、Cadmium hydroxide)は、化 ...
wikipedia.org からの検索結果 »
カドミウム(元素記号 Cd)の用途、特性、物性、密度、融点、沸点など
www.toishi.info › 元素周期表
2012/08/30 - カドミウムは遷移金属のひとつで、ニッカド電池の材料や顔料のほか、公害(イタイイタイ病)を引き起こす元素としても知られています。このため、現在は多くの分野でカドミウムから他の元素への代替が進んでおり、使用量は減少傾向に ...
カドミウムとは - 環境用語 Weblio辞書
www.weblio.jp › 同じ種類の言葉 › 化学 › 分子化学 › カドミウム
カドミウムとは?環境用語。 12 族(亜鉛族)元素の一。元素記号 Cd 原子番号48。原子量112.4。青みを帯びた銀白色の軟らかい金属。軸受合金・易融(いゆう)合金・半導体の製造に用い,耐食性に富むので鍍金(めつき)に用いる。...
厚生労働省:「食品に含まれるカドミウム」に関するQ&A
www.mhlw.go.jp/houdou/2003/12/h1209-1c.html
Q9 農産物の生産段階などにおけるカドミウムの汚染低減対策として、どのような取組みが行われているのですか? ... 自然環境中のカドミウムが農畜水産物に蓄積し、それらを食品として摂取することで、カドミウムの一部が体内に吸収され、主に腎臓に蓄積し ...
カドミウム(Cd) - BML,Inc.
uwb01.bml.co.jp/kensa/search/detail/3802303
高値, □カドミウム中毒(イタイイタイ病). 低値. 解説, カドミウム(Cd)は、合金、絵具、電池などの産業で使われているが、富山県神通川流域で発生した「イタイイタイ病」の起因物質として有名であるように、ヒトに必須な元素ではなく、有害な金属である。
[PDF]42 カドミウム (Cd)
mric.jogmec.go.jp/public/report/2011-07/Cd.pdf
42 カドミウム(Cd). 42.1 マテリアルフロー分析. カドミウムは亜鉛鉱に含まれ、亜鉛の製錬過程において不純物として除去された結果、副産物と. して生産される。カドミウムは人体にとって有害な重金属で長期間の暴露により腎臓、肺、肝臓に. 障害を生じること ...
カドミウムとは (カドミウムとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
dic.nicovideo.jp/a/カドミウム
カドミウム(Cadmium)とは、イタイイタイ病の原因となった元素である。 恐ろしい元素だが、カドミウムという元素自体には、もちろん良いも悪いもない。問題はこれを ... 概要. 原子番号は、48、元素記号は、“Cd”、分類は、遷移金属、レアメタル。 リョウ亜鉛 ...
カドミウム - iElement
www.ielement.org/cd.html
カドミウムの発見の経緯、元素名の由来、鉱石、身近な利用例などを紹介しています。カドミウムと ... カドミウム. 元素記号:Cd, 英語名:Cadmium ... カドミウムは亜鉛と挙動を共にする傾向があり、亜鉛鉱石には1%程度のカドミウムが含まれています。亜鉛を ...
cd カドミウムに関連する検索キーワード
カドミウム イタイイタイ病
カドミウム 食品
カドミウム 公害
カドミウム 毒性
カドミウムめっき
カドミウム 重金属
カドミウム 基準値
カドミウム 症状
カドミウム弾
カドミウム汚染地域
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
次へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。