波乱の海をぶじ目的地へ

現世は激しく変動しています。何があるか判りませんが、どうあろうと、そんな日々を貧しい言葉でなりと綴っていけたらと思います

うづら

2017-10-01 21:06:03 | 俳句


小綬鶏と

へうきん分けて

うづら啼く



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

椋鳥

2017-10-01 21:01:37 | 俳句


椋鳥の

一樹を占領

して凱歌



コメント
この記事をはてなブックマークに追加