目にとまったものを撮ってみる

見てのとおりのモアイ像

これならどうだとオートフォーカス

2017-07-11 18:16:40 | 日記

トンボが駄目だったので、「これはどうだ」とオートフォーカスで撮ってみたのが下。

見上げたら飛んでいた飛行機を、リビングから撮った画像。

画質は悪いにしても上空の飛行機を、レンズズームだけでこんなに撮れるのですから今のカメラは凄い。 (三脚無しの手持ち撮り)




(1/500 f/8 aps-cモードで300mm SEL70200G)



部分切り出し。






ついでに、家の裏窓から見えた光景をこっそり撮り。





ゆっくりと歩く鷺(サギ)です。

怖い程に尖ったくちばしと、鋭い眼光ですね。





オートフォーカス。

さすがに、このゆっくり動きは外しません。


使ったレンズは左上の SEL70200G。





ついでに、

中は SEL2470Z

右端は SEL55F18Z




にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへにほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 飛ぶトンボ | トップ | 下灘駅より 緑の中の海路駅 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。