DAY BY DAY

その先へ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雪の回廊~2013年5月

2016年10月29日 | 群馬県



2013年5月・・・連休の最終日に向かった先は、









道の駅 八ツ場ふるさと館・・・です。
新装開店であることをテレビで知り、じゃ行ってみるかと中年(熟年?)夫婦(^^;;

GW最終日と言うこともあって、賑わってました。





一通り見て回り、次の目的地へ・・・帰りにまた寄りますんで。

そして、草津から一気にヒルクライムして・・・





志賀草津道路、雪の回廊を初走行!
連休最終日でも、まだ雪は残ってるんですね・・・何だか不思議な感じ。

上から見ると、








冬の間、雪に閉ざされている世界って、想像も出来ない。

そして、お決まりのポイントへ・・・








国道最高地点・・・群馬・長野の県境にある渋峠(国道292号)で、標高は2172mだ。
ちなみに、国道最高地点第2位は麦草峠(国道299号)で、標高は2127mとなっている。

麦草峠は最近走ったので、国道最高地点1位と2位は制覇した!(笑)





除雪って、階段状にするのかな? 雪崩防止とか?





去年は万座ハイウェイから来たので、草津方面から上ってきたのが久しぶりになった。
来た道を戻り、道の駅 八ツ場ふるさと館へ再登場!(笑)





で、さっそく糖分補給(^^;; 写真は、妻がチョイスした苺ミックス。
私は北軽井沢牛乳ソフト・・・歳を重ねても?旨いものは旨いんだ(笑)

橋の上からの眺め・・・











ダムが出来ることの賛否は色々あるのだろうが、自然は寡黙だった。
結局人類は、自らを主体にしてしか議論できないんだろう・・・なんて?





では、帰りましょう。

道中、吾妻渓谷で雨が降る・・・寡黙だった自然が、何かを訴えかけるよう。

ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
« 蔵の街に鯉のぼり泳ぐ | トップ | 南東北・北陸ひとり旅~福島... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。