天井桟敷の人々の末裔

戦前回帰中の世の中を心配(おもう)ブログ

愚かなる有権者へ

2016-11-26 00:51:57 | 政治
民主党政権(野田のバカが)が解散したときに自民党へ
投票した愚かなる有権者たちへ。

この結果がこれだ。

年金削減法案の委員会強行採決

安保法案による南スーダンへの駆けつけ警護

40年経過した原発の再稼働容認


百年安心の年金改正は何だったのか?
しかし、本当に自民は巧妙に逃げ口は作っているのですね!
盛んに百年安心と口にしていたのはたしかなのに

駆けつけ警護もついに実現してしまった。
自衛隊員は賭命義務がある。
命令があれば命を懸けないといけない。

戦争では補給部隊を叩くのは当然だ。
ガダルカナルの戦いを見よと言いたい。

駆けつけ警護でいよいよ死者がでたら
この国のネトウヨは大騒ぎをするだろう。

そらみろ、「自国の国民が命を落とした」とかなんとかいってね
次に、さらに部隊を増強させ、泥沼にはまるのだろう。


そういうネトウヨに限って保身に走り、
決して志願して戦場にはいかない。
かつての大日本帝国軍隊の将校たちのように
前線には決して行かず、後方で、肉や魚を食いながら
(前線の兵士には満足な食事や休憩を与えずにさ)

原発は当初40年の運転期間を予定して作られていた。
40年たてば、コンクリートの建物も傷んでくる。
まして、放射能にやられ続けた建物だ。

東日本大震災をはじめとした、ここ数年の地震の多さを見れば
原発を動かすことの愚かさをなぜ考えないのか?

本当にこの国は破滅へと間違いなく向かっている。
安倍を、自民を、公明を、明治回帰の維新を
絶対に当選させてはいけなかったのだ。

次の選挙でこいつらに投票した奴は「気が狂っている」
と言われてもしようがないだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ安倍は橋下の手口を... | トップ | 安倍晋三マンセーってか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。