天井桟敷の人々の末裔

戦前回帰中の世の中を心配(おもう)ブログ

是非、ネトウヨにも拡散して欲しいものです。

2016-12-27 23:51:29 | 政治
奥野誠亮が今年の11月16日に死んだそうだ。
元特高警察の人間だ。
憎まれっ子世に憚るではないが、
こんな奴が天寿を全うし、畳の上で死んだことが許せない!

こいつは、戦前の特高警察官としての所業を残すと
自らが戦犯として裁かれると恐れ、公文書を焼却するように
指示をした張本人の一人だ。

戦後の特高官僚という本がある。
これを読めば愕然としてしまう。

いけしゃーしゃーと戦後の日本の中枢に返り咲いた輩の多いことか!

ネトウヨたちよ!
自分らの親分が自ら証言しているのだよ!
証拠になるような文書を残らず焼却してしまえと命令したのだ。
その命令すら文書に残すと自らが危ないとして、自己保身だけで
口頭での命令だ。

本当に腐れ外道とはこいつらのことだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 相対的貧困なんか知らんぷり... | トップ | 安倍晋三がなぜ叩かれないのか! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。