一歩ずつ

心にゆれた事を写真や文字にしたいと思います。

中国茶講座

2017-05-14 17:26:56 | 日記

初めて中国茶講座を受けた。
テレビで見る中国茶はおちょこサイズの茶碗にこぼれるほどたっぷりお茶を注ぐイメージ
だが全然違った。
茶の歴史、原産地、分類、飲み方、かおりを楽しむなどの話を聞き早速(鉄観音)を一杯・・・
う~ん、何と表現すればいいのかな?
飲んだことない味だ~
でも二煎目は飲みやすく味が違う。
三煎目でも色は変わらず澄んでいるし美味しくなってきた。

明るい雰囲気でわかりやすく説明をして頂き楽しかった

 

  

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八木山の花 | トップ | ニット展 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
中国茶 (気ままにオーマ)
2017-05-15 15:19:31
美味しかったですか?

先生の手元の道具は見たことあります。
あれにこぼれるように入れるものと思っていました。

なんでもやってみるとわかるのでしょうね。
意欲があられて、感心です。
中国茶講座 (人生散策)
2017-05-15 18:44:11
中国茶講座にご出席いただき 有難うございました
知っておられたようですが 講師のKさんは私ども日本茶講座の講師の仲間です
彼女は日本茶も得意ですが 元々は中国茶が専門分野で しかも最近は「薬膳料理」や「茶育指導」の方も広めており なかなかの努力家です
また 応援してやって下さい

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。