広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

立ち上がれ!ひまわり!

2011年07月04日 | 日記
ひまわりの種をまいた

よくわかんないから袋に入ってるのを全部まいた

小さな小さな双葉がポツポツいっぱいでてきた

あれよあれよというまに  ぐんぐんのびて

林のようになった

そして大雨で横倒しになった

チェっ この程度の雨でひしゃげて

なさけないヤツ

まさかここで終わりじゃないだろ

花が咲く前に終わりってことはないだろ

また立ち上がるに違いない

ひしゃげてそれっきりなら

もうひまわりって呼ばないぞ

1週間待ってやる






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなん梅雨とはいえません!

2011年07月04日 | 日記
むしむし  むんむん

じっとり汗ばむこの季節

さして暑くはないので

エアコンもそれほどありがたくはなく

梅雨というのに 雨はいまひとつ

びゅーーーんと降ったかと思えば

あっというまに引き上げていく

なんか梅雨らしくなーーーーい!

しとしと めそめそ ざあざあ

降ってこそ梅雨というもの

なんか不完全燃焼

一日中降ってくれれば

外出もあきらめ  「雨の日を楽しむ!」

といって  だらだらできるのに

お日様が照ったりするから

つい出かけてしまうじゃないかーーーーー!

あのなつかしい梅雨をもう一度!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電気は素晴らしいが…

2011年03月21日 | 日記
水道の蛇口をひねると、きれいな水がジャーッと出て来る

ガスの栓をまわせば火がポッと出る

スイッチを押すと電気がつく

電気があると、テレビを見ることが出来る

音楽を聴くことができる

寒い冬にあったまることができる

もちろん、暑い夏には涼むこともできる

電気ってすごい

なんでもできるんだ

電力会社の人がオール電化ってやいのやいの言うはずだ

だって、便利だもん

だけど、電気がなくなったら?

オール電化のうちはどうするんだ?

オール電化じゃなくても困るな…

ガソリンに代わる画期的な電気自動車はどうなる?

今、ガソリンも電気もダメじゃないか…

こんなこと、ちょっと考えたらわかりそうなのに

なのになのに

こんな大惨事になってやっとわかったよ

寒い中で、水も食料も灯りもないと

どんなに心細いだろう

どんなにか恨みたいだろう

誰が悪いんだろう?誰も悪くないのか?みんな悪いのか?

地震そのものは自然災害だ

だけどだけど…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いやでいやでしょうがないから絶対やめない

2011年03月12日 | 日記
やめたくってやめたくってしょうがない

いやでいやでしょうがない

なげやりな気分になってみたり

開き直ってみたり

うんざりしてみたり

すべてを投げ出して逃げ出したい

だから、絶対やめないと決めた

やめたくってやめたくってしょうがないから

絶対やめない

いやでいやでしょうがないから

絶対やめない

なげやりな気分になりそうだから

わざといっしょうけんめいやってやる

うつむいて小さくなるかわりに

わざと上を向いて歩く

うんざりしたら、腹いせに楽しく歌を歌ってやる

春が来た~春が来た~

替え歌でも作るか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の夜に家に帰れるってほんとに嬉しいもんだ

2011年03月12日 | 日記
仕事を終え外に出ると

春の空気を感じた

まだ寒いのだけど、夜桜を思い出させる春のにおいがした

空には白い半月が出ていて

星がちらばっていた

家に帰れることがとっても嬉しかった

夜勤じゃないことがありがたかった

明日は夜勤だけど、今日が夜勤じゃないことが

すごくすごく嬉しい

明日の夜勤はがんばれそうだ

だって、今日はうちで眠れるから

元気を養うことができるから

澄んだ空に星がよく見える
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にさんがろく!!

2011年02月14日 | 日記
ちょっと計算ドリルでもやってみんけ?

いやーーーーーーっ!!

おもいっきり手で払いのけられました

九九は?

知らん!

ふーん、そんならいいがやけど…

にさんがろく!にしがはち!

いきなり九九を言い始めました

しっとるがいね!

ときどき間違えますがすぐに

間違えた!といって訂正します

5の段までは順調でした

しかし…

ほかのばあちゃんが

これなら私の出番や、といわんばかりに

ろくいちがろく!ろくにじゅうに!

とちゃんちゃか唱えだしたら

早くてついていけなくなったのか

すっかりだまりこんでしまいました

恨めしそうに見ていました

そろばんできる!

4級もっとる!

おおーーーっ。なんにもできんようなフリしとってからに

生活意欲低下ってなんや?

いつのはなしや?

寝る寝る

と言っては部屋に戻りたがっていたのに

最近、そそくさ起きてきて

なんかはじまるはず…

とスタンバイしてるように見えるが…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歌で釣る

2011年02月12日 | 日記
はい!歌うよ~

それ、みんなで歌おう

知らんて?そんなわけなかろ?

いくよ~~

(このばあちゃん、ホールが嫌いでいつも自分の部屋と廊下をグルグルしています)

は~るの~おが~わ~の~

す~み~だ~が~わ~

(やけに張り切っています)

いやわいね、行きたないわ

みんなおるとこいやや

って言っとらんだっけ~~

(なんのかんのいって、10曲ほど歌い散らしていきました)

故郷に蛍の光、仰げば尊し、赤とんぼ、荒城の月

春がきたに箱根八里…お富さんと芸者ワルツは身振り手振りまではいってたぞ

こんどは美空ひばりや都はるみも頼むね



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いざ城下町へ

2011年02月12日 | 日記
ずんずん   てくてく

ただただ歩く

在所の家々を抜け

田んぼの真ん中をずんずん歩く

左には山々

右にはバイパス道路

荒野を歩いているみたいだ

ちょっとワクワクするな

荒野の旅人…なんてね

なんだか風情のある松があるぞ

なになに昔々加賀の殿様が

参勤交代で通ったときからある松だって?

ほんとかいな

しかしぞろぞろと何百人も引き連れて

江戸まで行ったなんて信じられないよ

のんきな時代だなぁ


荒野を過ぎてまた在所

なんかこの辺江戸時代から変わってないかんじだな

い~やっ、平安時代から変わってなさそうだ

そうこうしてるうちに加賀の城下町にようやく着いたよ

ふーっ。4時間ほど歩いたかな?

今の時代に何やってんだろ

のんきの沙汰にもほどがある

兼六園で抹茶ソフトでも食べるか

町民や農民も今じゃお金を出せば入れるんだとさ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やきん

2011年02月11日 | 日記
天窓から月が見える

隣のケアハウスの大きな電光看板が見える

隣の病院はいつも明るい

外を眺めると気が晴れる

でも外が見えるホールは、待機場所の寮母室前とは正反対の場所にある

寮母室前は番人席だ

ここから30人の見張りをする

激務の合間に気付けのコーヒーを飲む

深夜の工場勤務のようだ

夜の神秘も静けさもここにはない

あるのは激しい肉体労働と

意味のない記録に追われる時間、そして孤独だ

朝は待ち遠しいが、永遠に来ないなら

それでもいいような、そんな投げやりな

気分にたびたび襲われる

眠りたい、体を休めたい

孤独と疲労から解放されたい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トイレにはドアがあります。もちろん鍵だって。

2011年02月11日 | 日記
夜勤のとき

利用者さん用のトイレに入ってみた

唯一鍵のかかるトイレだ

ドキドキした

誰か来たらどうしよう

大丈夫、ドアを閉めて鍵をかけたから


でも介助のとき、ドアを閉めてる人いたっけ?

鍵かけたことあったっけ?

おばあちゃんたちは恥ずかしくないの?

年を取ったら羞恥心ってなくなるの?

オシッコしてるところやウンチしてるとこ

他の人に見られても平気なの?

大きな声で大便中量とか排便多量って言われても気にしないの?

あれれ?そんなこと考えたこともなかったよ

恥ずかしいのか、平気なのか、気にしたことさえないよ

人が見てるのにオシッコジョボジョボできるのはなんで?

小学校の頃、学校の帰りオシッコをガマンして、家に着くなりトイレのドアを開けっ放しにしてシャーシャーやったよ。

恥ずかしいけど、それどころじゃなかった

オシッコってなかなか言えなくて

そいでギリギリまでガマンしてるんだね

お話しましょう、レクやりましょう

けっこうけっこう、だけどなにはともあれ

まずはオシッコだよ

したいなと思ったときに、ゆっくりできたらいいね

ちゃんとドアを閉めて落ち着いてしたいよオシッコぐらい

たかがオシッコ、されどオシッコ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加