マルキュー藤田の釣日記

熱い釣りの記録や思いをお伝えします

湯崎湖チャレンジカップ 3月4日

2017-03-06 17:51:58 | 湯崎湖情報(釣行記)
本年度最終戦で縛りは自由釣りということで縛りはない。使用桟橋は2号で3号向きのド真ん中に釣座を構えた。
 朝のモジリは、いつになく活発で魚が動き出した感じだった。これは浅ダナモードかな?と感じたが、とりあえず、得意のチョーチンで様子を見て、隣の中山sさんの浅ダナが良さそうなら8尺浅ダナに変更するつもりで開始した。
 開始30分で1枚目が釣れ、いつになく早い釣れ出しだったが、背中合わせに入ったH山さんは既に入れパクモード。しかも大型の新べらばかりのようで笑いが止まらない様子だ。程なくH山さんの入れパクは止まったようで一安心。私の方も良い感じに釣れ出した。
 午前中入れパクモードになったところで11時の休憩時間になってしまったが何とか43枚で折り返し。再開後はすぐに釣れ出すかと期待したが、30分は反応が無くノーフィッシュ。12時過ぎからようやく魚が寄り釣れ出した。
 地合の最中にスレなどでポイントを荒らしてしまうと魚が逃げるのか、あるいは、警戒するのか魚の反応が無くなってしまうが、バラケを無駄打ちし、魚を一から寄せ直すと次のスレまでは良い感じで地合が続く感じで、地合と穴を繰り返しながら、午後は3時間で41枚釣り、計84枚、47.2kgで久しぶりにブッチギリとなった。2着はN牧さんで33kg。3着はH山さんで22kgだった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日研いわき支部2月例会 湯... | トップ | 日研地区部懇親釣会 筑波白... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

湯崎湖情報(釣行記)」カテゴリの最新記事