自遊空間、 ぶらぶら歩き。

日々見たこと、聞いたこと、読んだこと、考えたこと

世界に羽ばたくコンクールゆかりのフルーティストと共に

2017-04-21 | コンサート・音楽・宝塚

4月18日(火) 神戸文化ホール中ホールで世界に羽ばたくコンクールゆかりのフルーティストと共に

曲目と演奏者は―
V.A.モーツァルト◆交響曲第4番
V.A.モーツァルト◆フルート協奏曲 ニ長調
 フルートソロ:小池郁江さん
F.ドゥヴィエンヌ◆フルート協奏曲 第7番
 フルートソロ:竹山愛さん
D.チマローザ◆2つのフルートのための協奏曲
 フルート:小池郁江さん、竹山愛さん

アンコールで―
モーツァルト◆歌劇「魔笛」より 〈恋人か女房があれば〉
 フルート:小池郁江さん、竹山愛さん

指揮:関谷弘志さん
管弦楽:神戸市室内合奏団

 

5月25日~6月4日までの間開催される第9回神戸国際フルートコンクールを核に3月18日~6月11日まで開かれる神戸国際フルート音楽祭
この日のコンサートもその一環のコンサートです。

出演した小池郁江さんは第6回神戸国際フルートコンクールで第5位、竹山愛さんは第8回で3位を受賞しています。

そしてもちろん、2人ともに音楽界で活躍しています。
静かに咲く花のような美しさと、芯の強さを持ち合わせたフルーティストして、コンサートのタイトルどおり、世界に羽ばたいていくでしょう。

指揮の関谷弘志さんはエコール・ノルマルのフルート科を卒業、フルーティストとして、活躍した後、音大の指揮科に入りなおしたという経歴をお持ちです。

 

 

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソメイヨシノからヤエザクラへ | トップ | 私の椿コレクション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。