自遊空間、 ぶらぶら歩き。

日々見たこと、聞いたこと、読んだこと、考えたこと

アンサンブル神戸第50回定期演奏会

2017-05-16 | コンサート・音楽・宝塚

5月13日(土) 神戸新聞松方ホールでアンサンブル神戸 第50回定期演奏会

曲目は―
J.S.バッハ◆ブランデンブルグ協奏曲 第4番
 ヴァイオリンソロ:瀧内曜子さん、フルート:アリフェ・グュルセン・タトゥさん、矢野正浩さん
J.S.バッハ◆管弦楽組曲 第2番
 フルート:アリフェ・グュルセン・タトゥさん
C.Ph.E.バッハ◆フルート協奏曲
 フルート:矢野正浩さん
尾高尚忠◆フルート小協奏曲
 フルート:アリフェ・グュルセン・タトゥさん

グュルセン・タトゥさんのアンコールは―
J.S.バッハ◆アリオーソ
成田為三◆浜辺の歌

管弦楽:アンサンブル神戸
指揮:矢野正浩さん

 

第1回神戸国際フルートコンクールの覇者アリフェ・グュルセン・タトゥさんを迎えてフルートと室内オーケストラのアンサンブルです。

グュルセン・タトゥさんは1985年の神戸国際フルートコンクールで第1位を受賞したベテラン奏者。
ベテランというより、若々しい少女のような音色を響かせてくれました。

アンコールのアリオーソ、心に沁みました。

 

 

 

『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古波蔵恵里(えりぃ)は45歳 | トップ | 5月の道端に咲くカタバミ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。