自遊空間、 ぶらぶら歩き。

日々見たこと、聞いたこと、読んだこと、考えたこと

炎天下の街角で・・・

2017-07-23 | 花・木・実・いきもの・自然

7月19日に梅雨明けした近畿です。

 

炎天下に、ぶらぶら歩いていて倒れたらご迷惑をかけるので、散歩こそできませんが、外出の折には街角に咲く花々を撮っています。
コンクリートに囲まれた環境でも、文句も言わず、可憐に、いやたくましく咲く花々です。

 

トルコキキョウ

 

フヨウ

 

タイタンビカス

 

カサブランカ

 

ヒメヒマワリ

 

ルドベキア

 

アガパンサス
あちこちで、長いこと咲いてくれています。

 

フラワーロードの額縁花壇現在のテーマは、
一寸法師

 

カンナ

 

黄緑に変色したアナベル、まだ白い花も

 

うへっ、柑橘類の葉っぱに毛虫さん

 

アメリカノウゼンカズラ

 

オーシャンブルー

 

(7/12~7/21の間に、花と緑のまち推進センター、阪急西宮ガーデンズ屋上、三宮フラワーロード近辺で撮影)

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懲りない人、再び | トップ | 丸ごとスイカ ’17 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。