狩人の道東放浪記 Ⅱ

定年後道東に移住しました。
しかし2年後、都合により帰郷しました。徳不孤必有隣の旗印は同じです。

山塩は岩塩にあらず

2017年07月31日 | 美味紹介
長野県大鹿村へ旅行に行きました。
ライフルの先輩が行っていて、大鹿村は知っていましたが行くのは初めてです。
凄い山道の連続でした。しらびそ高原にあるホテルは1918Meterの所にありましたが、暑くてなかなか寝られません。エアコンも扇風機もなく蒸し暑い夜でした。
中央構造線やその博物館を見学し、老人たちの旅は終わりました。
写真は買い求めた塩です。



岩塩と思いきや、地中の塩水から精製するそうです。何万年も前の地球を想像するお土産です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« bulletの購入 | トップ | Gerber Magnum Hunter »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大鹿村 (京男)
2017-07-31 21:03:11
こんばんは。
隣村で歯科医院をしている先生をしっております。
このあたり、リニアモーターカーの駅ができるらしいのです。できるとだめになるかも。
ホテルにクーラーがない!昔はそれでよかったのでしょうね。
 (常盤万作)
2017-07-31 21:58:22
敵に塩を送る故事に習ったわけではありませんが、8月1日に到着予定です。
着きました (京男)
2017-08-01 20:37:23
京都市は海に面してないので助かります。
これで熱中症から解放されます。
ありがとうございました。

コメントを投稿

美味紹介」カテゴリの最新記事