楽しく水彩画を描く

独学で習得した透明水彩画です。主に風景を多く描いています。水彩画技法や製作過程等もアップして行こうと考えています。

尻別岳

2015-08-31 | スケッチ

 

支笏湖スケッチに行った帰り道で、ふと出会った尻別岳の美しさに惹かれて、国道からスケッチした絵です。

残雪で白い山と、手前に広がる畑地を遠近感を駆使して描きました。

Water  Ford  300g  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大沼公園水彩風景画展を開催します

2015-08-30 | お知らせ

 

1ヶ月管のロングランで、上記の予定で行います。紅葉には早いですが、素晴らしい大沼と駒ケ岳の姿を鑑賞した後に、公園内の会場に立ち寄って、絵の鑑賞も楽しんで頂けると嬉しいです。行楽シ-ズンの一日を楽しんで下さい。

会場には不定期に居ますが、居ない時には都合が付けば、30~40分で大沼に行けるので、連絡して下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

積丹半島から岩内方面を見る

2015-08-29 | 水彩画

 

積丹半島の白川から、半島の付け根に当たる岩内方向を見た絵です。後方の中央に見える小高い山は、残雪がある羊蹄山です。

飛び出た形の半島は、絵の宝庫で描いても描いても、描き尽くせないほどあると思います。許せるなら1っ月くらい滞在して、描きたいと思うことがあります。

Water  Ford  300g  F4  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羊蹄山と尻別川

2015-08-28 | 水彩画

 

ニセコの羊蹄山が、尻別川に写った姿に引かれて描きました。

初めてニセコへスケッチに出かけたので、何処に何があるのかも知らないで、周辺を捜していて見つかった場所で、ラッキ-とばかり、夢中でスケッチした記憶があります。8~9年前です。

懐かしさと、この頃に写り込み技法を使ってたのに驚きました。対岸の木々に未熟さを感じます。

Montval  Canson  300g  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の日に

2015-08-27 | 水彩画

 

雪原に立つ木々と遠方の林を題材に描きました。後方の林は、ボカシ技法で描いて、近景は繊細に仕上げました。右奥の林の木は、幅5mmの平筆で白抜きしました。

White  Watson  300g  ホルベイン透明絵具

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パリの街並

2015-08-26 | 水彩画

 

昨日と同じように、10年前の絵です。石造りの建物を初めて描いたので、難しかった記憶があります。特に階段が難しく何度も描き直しました。木々の緑色は未熟ですが、良い思い出と今日の技術力に貢献していると思います。

Montvale  Canson  300g  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古城

2015-08-25 | 水彩画

 

写真集の写真を参考に古城を描いたものです。8年ほど前の作品で未熟な点がありますが、寝かせて置くのも可愛そうなのでアップしました。

Motoval  Canson  300g  ホルベイン透明絵具

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コッツウオルズ

2015-08-24 | 水彩画

 

コッツウオルズ地方の風景が好きで、約10枚ほど描いたうちの1枚です。

建物もが良し、雰囲気も良しで現場スケッチをしたいが、脊柱間狭窄症で10分位しか連続して歩けないので、旅行は無理なので写真集から描ています。

ARCHES  300G  F6  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の月夜に

2015-08-23 | 水彩画

 

10年前、水彩画を描き始めた頃に描いた絵です。未熟な点が多々ありますが、当時としては我ながら良く描けた絵だと思っていました。

月明かりの表現法が拙いですね、当事は苦労して描いた記憶があります。

Montoal  Canson  300g  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星降る利尻山

2015-08-22 | 水彩画

 

日が落ちた後の利尻山に、ややオ-バ-気味に星を入れてみました。 遊び心を発揮しての色使いも、やってみたら面白い絵になり、楽しい時を過ごせました。

ARCHES  185G  190 x 140mm  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加