楽しく水彩画を描く

独学で習得した透明水彩画です。主に風景を多く描いています。水彩画技法や製作過程等もアップして行こうと考えています。

船の鉛筆画

2015-06-30 | スケッチ

 

漁港の船揚げ場に上架してある漁船をスケッチしました。鉛筆で濃淡を付けると、色を付けなくても良く見れます。

明日は午前から、個展の作品を搬入します。

maruman  F4  鉛筆HB

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「丘のかぜ」24

2015-06-28 | 水彩画

 

美瑛の丘から見た大雪山連峰の雪景色です。真っ白に化粧した連山は素敵です。

ARSHES  300g  F4  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝の散歩道6

2015-06-25 | スケッチ

 

昨年の夏にアップした絵ですが、ここを散歩する度に、この絵を思い出すので、再度アップしました。それにはアップする新しい絵がないからです。

個展が7月2日から始まるので、準備に忙しく絵を描けないからで御免なさい。期間中は、毎日水彩画の基本などのデモをします、何かの参考になると思いますので、お近くの方は是非見るに来て下さい。(できれば朝日、夕日の空も・・)

函館市本町(五稜郭電停から徒歩3分) いしい画廊  デモ・・3時半~5時

White  watson  300g  F2  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

丘の上の木々

2015-06-23 | スケッチ

 

「丘のかぜ」シリ-ズで描いた美瑛のペン画スケッチです。この丘に良く似合うポプラの木です。美瑛を代表する一つの絵だと思っています。

Whait  Watson  300g  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

砂崎灯台

2015-06-21 | スケッチ

 

カレ-釣りに行って来ました。釣果は少なく4枚、釣りながらスケッチした砂崎灯台です。

砂浜に直接建っているのが珍しいです。

Whait  Watson  300g  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩秋の摩周湖

2015-06-20 | スケッチ

 

過去に道東旅行で描いた秋の摩周湖です。紅葉が済んだ後で、そろそろ初雪の頃で、朝夕の冷え込みがきつくなっていました。

Fain  Canson  210g  W&N スケッチ用絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

赤川の橋

2015-06-18 | 水彩画

 

我が家から車で15分の所を流れている赤川の橋です。雪解け時や大雨の後以外は、静かに流れている川です。橋げたがコンクリ-ト製で立派ですね。

この川は市内を流れて、太平洋に注いで名前が亀田川とも呼ばれています、住宅街の我が家から30mの所も流れて行きます。

Montoval  Canson  300g  F4  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白樺の木

2015-06-16 | 水彩画

 

雪の中に立つ白樺の木です。遠近感を出すために、奥の林を暈かし、その上の空を明るくしています。更に中間部も少し暈かすことで、その効果を最大限に出すことが出来ました。

ARCHES  300g  F4  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪原の木々

2015-06-14 | 水彩画

 

夕暮れ近くの雪原の風景です。遠くに見える林で、遠近感が出ていると思います。静かに見えますが、マイナス10度の寒さで、車窓からスケッチしました。寒かったですよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の立ち木

2015-06-12 | スケッチ

 

道立美術館の前に立っている大きな木を、鉛筆で描きました。

葉が散り落ちた木は、絵の中に描くことが多いですが、生い茂った葉があると、幹や枝が葉に隠れて描けないので、この状態の時なら良く見えるので、練習として鉛筆で描いています。

大変勉強になり、どんな木でも描くときには参考になります。

white  Watson 300g  B鉛筆

コメント
この記事をはてなブックマークに追加