楽しく水彩画を描く

独学で習得した透明水彩画です。主に風景を多く描いています。水彩画技法や製作過程等もアップして行こうと考えています。

水面に白抜きで波を入れる技法2

2014-08-30 | 水彩画の技法

昨日アップした使い切ったテレホンカ-ドの方法と別に、もう一つ方法をアップします。

DERMATOGRAPHで直接白紙の絵に描き込んで、その上から絵具で普通に色を塗る方法です。油性だから水彩絵具を塗っても,それを弾くので、その描いた所には絵具は付きません。(油性の鉛筆?)

DARMATOGRAPHは、大きな文房具店なら販売しています。小さい文房具店では、扱っていないかも。

芯が短くなったら、付いている糸を引っ張ると、表面に巻いてある白いラベルが、剥がれて芯が出てきます。

数種の色がありますが、今回は白色を選んで下さい。1本250円です。

 

芯の削り方

平型に削って下さい。上の画像は、芯の厚みを表しています。厚さは、波の厚さにより適当に決めてください。

 

上の画像は、芯の幅を表しています。平筆の形にカッタ-で削ります。

 

絵の中に描き入れます

画像の上は、水面を塗る前に薄く、鉛筆で印を付ける感じで書いておき、その上からDARMATOGRAPHで、定規を使って書きます。

画像の下は、水面を塗った後を表しています。これで、綺麗に入れることが出来ました。

写り込みに引用すると、絵の出来栄えが良くなります。活用して頂けれは、大変嬉しいです。

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

水面に白抜きで波を入れる技法

2014-08-29 | 水彩画の技法

水彩画の技法を、数種類アップしますので、参考にして頂ければ嬉しいです。

私は、湖や海の水面の写り込みに白抜きの波を描き入れます。フリ-ハンドでは、直線が曲がったり、ずれたりするので、この用具を作って描いています。

お作りになる方は、使い切ったテレホンカ-ドを一枚用意してください。

テレホンカ-ドへカッタ-ナイフで、2種類の溝を彫ります。溝の幅は上が1.2mm、下が0.9mm、定規を使って水平に彫って下さい。溝の幅は、適当に決めても良いです。

サンプル1

サンプル2

サンプルのように、写り込みに白抜きで波を入れると、映り込みが一段と良く見えてきます。

白抜きの方法;~

水面の絵具が完全に乾いたら、白抜きする位置にテレカを当て、しっかり手で押さえ8号位の丸筆に、綺麗な水を含ませて、溝の中を3~4回往復して、テッシュで水を吸い取れば完了です。

この一連の作業は、なるべく手早にやって下さい。遅くなったり手の押さえが動くと、水平線が乱れるので注意して作業して下さい。

水彩紙により、取り易いものと取りづらい紙があります。これも吟味して作業して下さい。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

大沼の朝日

2014-08-25 | 水彩画

静かでメルヘンチックな絵。描く前のイメ-ジより遙かに静かな風景になりました

 

Water Ford 300g  ホルベイン透明水彩絵具

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

尾瀬

2014-08-23 | 水彩画

友人から戴いた写真から描きました。尾瀬は行ってみたい憧れの場所ですが、8年前から脊髄狭窄症いなり、長い距離を歩けないので断念しました。

ARCHES 300g F6  ホルベイン透明水彩絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静かに暮れる

2014-08-21 | 水彩画

静かに暮れて行く、夕日の姿に感動して描いた。

今日も一日ご苦労さん・・・

White Watson 300g  ホルベイン透明水彩絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夕日

2014-08-20 | 水彩画

島の形が良くて、地平線に落ちる前を描きました。

 

White Watson 300g F4  ホルベイン透明絵具

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バラを描きました4

2014-08-18 | 水彩画

ここ2,3日バラの絵が多くなっています。今まで風景画ばかり描いていたので、気分転換にバラを描いてみたら、これが気に入り毎日のように描いています。

 

White Watson F2 300g ホルベイン透明絵具

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五稜郭タワ-のある風景

2014-08-17 | スケッチ

今朝の散歩で描いたスケッチが、仕上がったのでアップします。

気温が低く、長ズボンに長袖シャツでも少し寒いく、空は雨が降り出しそうな天候でした。絵は晴れた青空にして、爽やか気分で描きました。

White Watson 300g ホルベイン透明水彩絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残暑お見舞い申し上げます

2014-08-17 | お知らせ

北海道は、朝夕が涼しくなって来ましたが、本州では夏の気温が続いているようですね。

熱中症に気を付けて、日々お過ごし下さい。

 

 

お見舞いのイラストは、以前ににアップした暑中見舞いと、同じ製作者の方からフリ-でDLしました。 ご利用したい方は下記のブログへ行ってDLして使って下さい、ご本人は大変喜ぶと思います。

                          http://blog.goo.ne.jp/sapotsupi2005

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バラを描きました3

2014-08-15 | 静物

朝から描いて2時間で出来ました。絵を描く時間を競っている訳ではありません。何時もは遅い方です。

 

VIFART 242g F2(F4/2)  ホルベイン透明絵具

コメント
この記事をはてなブックマークに追加