楽しく水彩画を描く

独学で習得した透明水彩画で、楽しんで描いています。製作過程等もアップして行こうと考えています。

日浦岬の日没

2016-10-15 | 朝日・夕日

 

函館市を中心に、北西側を上(かみ)、南東側を下(しも)と言う呼び方があって、ここは南東に当たるので、下海岸の日浦と呼んでいます。スケッチした場所は、日浦灯台に背を向けて左側を描いた絵ですが、遠くの山々は上海岸ではなく、本州の下北半島です。一寸判りづらいかも知れません。

White  Watson  300g  F4  ホルベイン透明絵具

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 市内小安漁港の夕暮れ | トップ | 廃屋になった牧舎 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む