天使とエネルギーはお好き?☆

鑑定士・パワーストーン作家です。宜しくお願いいたします^-^

断捨離で浮き出た、自分の偽善★

2016-12-13 14:17:55 | スピリチュアル
今日は、朝から何にもする気が起きなかったのですが、なぜか眼にした占いは、「今日はパワーの湧く日で、今まで手がつけられなかったことに着手できる日」

なんて書いてあったので、ほんとかな~・・と思っていたのですが、ふと、ゴミの日・・とよぎり、そういえば、今年最後の燃えないごみの日は・・と見たら、なんと明後日ということが判明☆

2階の納戸や、子供の部屋にある色んなもの、気になっていたので、一気にやっちまおうと思い、急にエンジンがかかり、文字どおりパワーが湧いてきました。




偽善という言葉、わたしが自分に対して、一番許せない言葉であるにも関わらず、これはいらない、いらないって、エイッエイッて捨てていってるうちに、その「捨てずに取っておいたもの」の裏にある、自分の偽善に気付きました。




例えば、お洋服。わたしは、母と同じく、人がくれるというものは、拒んだことがありません。気持よくいただき、今使わないものであっても、いずれ使うだろう・・と取っておいたものが、一度も袖を通さなかったり、子供のものも、結局着なかったりで、色々と捨てました。

そして、結局、くれるのは嬉しいけれど、くれる側にとっては、「捨てるのも忍びないし・・」という気持ちでくれる方が多いのです。

使うものなら、とても有難いのですが、こちらもいらないもの・・となったら、やはり速やかに他の人にまわしたり、捨てたりすることって必要ですね。

その逆で、わたしが、いずれ兄弟に子供が生まれるだろう・・と思ってとっておいた、子供のお洋服が、結構子供部屋にあったのですが、それも、なんだろうな・・・と思えてきたんです。




この、「いずれ子供が産まれたら。。」というのは、自分の子にはいいけれど、子供が欲しいと思っている妹にとっては、逆に良くないことなのかもしれないと思い始めたのです。

こちらの、「産まれたら、あげたい=産まれることに期待」しているというものは、

相手にとってプレッシャーですよね。本でもそう。妊娠出産の本も、何冊もとってありましたが、なんかムラムラして、捨ててしまいました。

服は、産まれたら、新品をプレゼントしてあげたらいいし、本だって沢山ブックオフにもあります。




それより、それより・・・

人のこと、人のことと、ずっとやってきましたが、可愛い自分の子供たちのことについて、いえ、それよりも自分のことについて、もっとフォーカスしていこうと思ったのでした。




バンバン出てくる出てくる・・玄関が、ごみでいっぱいになりました。

明後日の朝、何回ゴミ捨て場を往復するだろうか・・。




でも、スッキリしましたよ。まだ1階が残っていますが、

ちょっとクッキーとコーヒーでこうしてブレイクさせていただき、

また夕方からでも一気にやっちゃいます。




読んでくれて、有難うございます^-^




あなたにとっても、良い日でありますように♪




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 観音様 | トップ | スピリチュアルの怖さ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。