天使とエネルギーはお好き?☆

鑑定士・パワーストーン作家です。宜しくお願いいたします^-^

オカルトとスピリチュアルの違い

2017-01-04 15:27:46 | スピリチュアル
今年の一文字をなんにするかー・・と思った瞬間、閃いたのが、




「素」




という文字でした。




そのまま。ありのまま。飾らず。




成功者という方々から見たら、そんなんじゃー・・と言われそうですが、

これからの時代、実はこの感覚が、一番飛躍すると思いません?




その、成功の形も、人それぞれなので、わたしにとっての成功は、

いかに自分らしく生きれるか・・ということを念頭に置いてそもそも生まれてきた感覚なのです。




さて、題材にも書いた、スピリチュアルとオカルトの違いについて、

わたしなりに浮かんだので、書いてみますね。




一言で言うと、スピリチュアルというのは精神世界です。

今は、スピリチュアルという言葉が、どんどん裾野を広げて、その境界線があいまいになっている感じがします。

そして去年、わたしはその境界線を、一瞬見た気がしました。




オカルトというのは、定義として、「科学的には未だ解明がなされず、その理由も万民が納得するように
説明することができないような摩訶不思議な現象。」




とあります。




自分の心から入り、身近なスピリチュアルを愛し、そこからどんどんと歩を進めるうちに、摩訶不思議な、自分でも説明できない事態に迷いこむことは危険です。




しっかりしたヒーラーさんや、それをお仕事としている人は別として、それを受ける側として、オカルティックを必要以上に望むことは必要ないと思うのです。




この間、とある議案について、お客様とスカイプワークでお話していた時、

いかにも・・というオカルト世界の側に踏み込む人の中に、歯が取れたり毛が抜けたりする人が出ているという話を聞きました。

これは、スピリチュアルではありません。赤信号ですね。

その赤信号も、みんなで渡れば怖くないなんてこともありません。特に団体には気を付けてくださいね。






新年早々、警告的なお話で申し訳ありませんが、

自分は、今年は精神世界・・自分の精神性を掘り下げて、愛していく年にしたいと思っています。




わたしの鑑定は、そのお手伝いをしていきたいと思っていますので、

どうぞこれからも、宜しくお願いいたします。







****************************************************




父の書いている、長年の児童文学をブログにしております。


http://blog.goo.ne.jp/taiyoko1234

http://ameblo.jp/kaminariogi5555/


訪問してくださる優しい方々がいます。父ともに、心より感謝いたします。

コメント、イイネをくれた方には、必ず訪問させていただきますので、

父ともども、宜しくお願いいたします。


有難うございます。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明けましておめでとうござい... | トップ | カミナリ雷太と青い手紙 その4 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。