オヤジの弁当箱

日々の手作り弁当だけが生甲斐のしょぼくれオヤジ。弁当メニューと併せて日々の雑感を付記。

久々のパトロール

2017-04-25 | Weblog

4/25(火) 昨夜は久々に人形町のパトロール。久しく顔を出してなかった「こま吉」からスタートし、次いで「ローカーボ」へ。ローカーボから「セイジュ」に寄ろうかと扉の前まで行くと、カラオケ客の声が聞こえたので止して、最終コースの「ちょっぷく」になった。

「ちょっぷく」のYMAKGE店長の手術は、無事に済んだと当人からのメールが届いたのは日曜日だったか。術後の微熱があるが、二週間程で復帰の見込みとあった。先ずはひと安心である。

最初の店「こま吉」に、昨年だかに顔をあわせたことのある小母はんが一人で飲んで居た。たしか、阿波の出身とかで「隣同士の県か・・・」と、パトロール隊の面々と一緒に飲んだ記憶が甦った。こっちは未だ一人だったので、一緒に飲みはじめた。話は前回と同じことの繰り返しで面白くない。ホッピーを三杯やり、ローカーボへと移動。

「ローカーボ」には、オヤジの料理教室=パトロール隊のメンバーが既に飲んでいた。NAKAさんにマッチャン、遅れてHOYA兄いも顔を出した。居眠り大王のカトちゃん、若手のナカムラ君と常連が並び、こま吉からついてきた小母はんで、カウンター席はほぼ埋まった。美味いハイボールとスパークリングワインを飲る。カウンターの中のRYOKO姫も遠慮なく飲みやがる

五月の料理教室の日程やメニューについて検討、そして第三回となるオヤジ旅 ―行先は水郷に決まっている― のスケジュールなどなど・・・・。話題は尽きないが、独り先に失礼してセイジュの前から「ちょっぷく」となった。ちょっぷくの助っ人隊と一緒に飲んでいたら、HOYA兄いが現れ、次いでマッチャンまで来た。席を替えて飲み始めたが、なにを話したのか記憶にない・・・。

多分、十一時ぐらいになったので店を出たんだろう。マッチャンに交差点まで見送られ「天やはやってませんから・・・」なんて、釘を刺されたように思う。帰宅は23時半過ぎだったか、定かでない。

そんな夜から、朝を迎えた次第だが、起床は七時を過ぎていた。夢をみていたようだが、目覚めと共に記憶から消えた。幸いにも今朝の弁当は家人だけだ。そんなこともあって寝過ごしたのであろう・・・か。

家人は「お弁当はいいわよ」なんて言うが『未だ時間はあるさ』と、応えて飯を炊いた。家人の事務所は地元だし、九時からの仕事だ。私が会社に向かうのは九時過ぎ、十時始まりなんだが・・・・・。

と云うことで、簡単な菜の弁当にした。

                            

胡瓜と若布の酢物、鶏肉&筍・人参の煮物、絹ザヤの卵とじ、ズッキーニ・タマネギと豚小間の炒め物、冷凍シューマイを一つ。以上である。ご飯が炊きあがる前に仕上がった。

                        

簡単すぎて、達成感と云うやつがない・・・・。遊びも仕事も、達成感がないものはイカンザキだ  。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茶碗蒸し | トップ | 肉じゃが風 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事