オヤジの弁当箱

日々の手作り弁当だけが生甲斐のしょぼくれオヤジ。弁当メニューと併せて日々の雑感を付記。

チキンライス

2017-06-15 | Weblog

6/15(木) 今朝と云うか、夜中と云うか午前三時半に目覚めてしまった。それから眠る気にならず、台所に向かう時間まで本を読んで過ごす。前夜、蒲団に入ったのが23時過ぎと早かった所為か?

今日の弁当は一つ、おまけに電気釜に残りご飯があった。それじゃと云うことで「チキンライス」にすることになった。菜の方も簡単な「小松菜&椎茸煮」と「ジャーマンポテト」ということに。手抜きに非ず、シンプルを旨とした次第。

で、チキンライス由、鶏とタマネギ・人参・シメジ・ピーマンを刻んで炒める。ケチャップに塩胡椒、ウスターソースを隠し味にして炒めてお仕舞。溶き卵をオムレツ風にしてチキンライスにのっければ「オムライス」だ。

                        

小松菜と人参・椎茸を油揚げの小口切りとで煮ると「野菜煮」の完成。後は、ジャガイモとタマネギを茹で、ベーコンで炒めると「ジャーマンポテト」いう塩梅になった。我ながら鮮やかな手並み?と、自画自賛で弁当作りはアッと云う間に終わった。

                        

 

昨日の夕方近く、築地の聖路加に入院中のNAKAMURAさんを見舞った。前夜ベリーダンスを踊っていたRYOKOちゃんも、仕事の連絡があるとのことで一緒だった。

個室(聖路加は全てそうだ)のベットに横になっていたNAKAさんの顔色は、入院前に比べて格段に良くなっていた。頸椎の手術は上手く行き、後は持病の心臓の方の手術がどうなるか、その判断が週末にでるとのこと。

酒もたタバコも止めて一月、血糖値も体重も下がって健康体になっていた。これぞ、怪我の功名というやつかも・・・・。おまけに看護師が若い人ばかりと、楽しげに言う。これじゃ元気になるはずだ

そんな話の最中、スマホの呼び出し音が  出るとYNAGISAWAさんからだ。「ARIさん、今日来るって言ってたけど大丈夫なの?」と訊く。アッと驚くタメゴロ~だ   。それにしてもギャグが古いね!

すっかり失念、度忘れのコンチキチン。そうだった、訊かれて甦る記憶とは ――― 先週末のOB会でのことだ。Yさんやそこの社長ISHIKURAさんとの会話で、NAKAJIMAさんが来週、会社に来る。と聞き、差し支えなければご一緒させて下さい。――― そんなお願いをし、曜日も時間も聞いたのだった。   

そのことをすっかり忘れていたのだ。我がボケも本格的になったようだ。NAKAJIMAさんとは暫く会ってないので、丁度いい機会と喜んでいたのに、それを忘れていたとは・・・・。『今、お見舞いに来てるんで、遅れますが顔を出せてください。そちらに着いたら電話しますので、店を教えて下さい』そう伝えた。

大急ぎで会社に戻り、指定された駅に向かったのは云うまでもない。素早かったねぇ~実に。高円寺駅に着いたのは丁度5時30分。16:30分に聖路加の病室で電話を受け、会社に戻ってからPCの電源を落し、デスクとロッカーに鍵をして神田駅へ。中央線が直ぐに来たのもよかった。築地~人形町~高円寺と、スピーディーだった。

高円寺駅でロータス社の社長ISHIKURAさん、YANAGISAWA&HIRAIIさんにNAKAJIMAさんと合流し、高円寺南口のISHIさん馴染の店に入り歓談。

大いに盛り上がり、ビジネスのこと、かつての仕事のことや人物評へと、組織社会に生きるものの話題になる。そして余計なひと言を「NAKAJIMAさん、あなたの悪口と云うのは何処からも聞いたことがない。でもそれが良くないんじゃないの?」と。本流会社のトップになるべき人物と、衆目が一致し、願うところであっただけに・・・。

忌憚なき話と、若干の未来を語る。楽しくかつ有意義な時を過ごした。メンバーよし、店よしであった。

 

 

              

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベリーダンス | トップ | 満艦飾 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事