オヤジの弁当箱

日々の手作り弁当だけが生甲斐のしょぼくれオヤジ。弁当メニューと併せて日々の雑感を付記。

満艦飾

2017-06-16 | Weblog

6/16(金) 昨夜は、今月の一日に入社したY氏と歓談。当社の成り立ちや課題など、「うまし」のカウンターで話しながらハイボールなどを啜った。別れた後、「ちょっぷく」にて助っ人隊の面々と一杯。山形のワインなどを飲み、気勢を挙げて酔っ払う。そこから「ローカーボ」のカウンターに辿り着いたはいいが、すっかり出来上がっていた。

                   

                     面白い味だね!と、助っ人隊の面々と。

マッチャン不動産が、酒場仲間の証券マンと一緒に入って来たのは覚えている。その相方に、なにやら石をぶつけるようなことを言ったような記憶が微かにある。失礼千万なことだが、そこはマッチャンが弁舌爽やかにとりなしたことだろう・・・・。と、期待したい。

そんな次第で、帰宅が零時を廻っていたのは確かだ。今朝の目覚めは、爽やかとはいかなかった。この頃は、酔いがまわるのが異常に早い。

で、今朝の弁当作りのスタートは6:30分になった。

先ずは米を磨ぎ電気釜で炊く。菜は、豚バラのアスパラ巻き揚げと、豚バラ・ピーマン・タマネギを素揚げした甘酢和え、胡瓜&キャベツの塩麹揉み、パスタサラダとタラコ&ギンダラ西京漬け焼、最後が卵焼。以上である。

                            

面白くもない菜が並ぶが、マンネリだねぇ~。人生も遊びもマンネリ症状が甚だしい・・・この頃でありんすへ

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チキンライス | トップ | テーマはレトロ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む