おおたかの森と流山カナル物語

流山に住む主婦&薬剤師lalaの気紛れな日記
実は「福の神」らしいので、ゆったりまったり、周りを幸せにしていきます

森友問題の行方

2017-03-21 17:35:34 | 日本人が知っておくべきこと

安倍首相が学校用地売買に関わっていたのではないか
ということで、野党に思いっきり責められている森友学園問題ですが・・・

どうやら雲行きが怪しくなってきたようですね


実はあの学校用地がある地域は、特殊な団体が住む、いわく付きの土地柄で、
地元の人たちにとっては近寄りたくない有名な場所なんだとか
(だから地元の市長や議員たちは、この問題に全く関わらなかったそうです)

で、そんな地域の土地を持ち、処分に困っていた近畿財務局と
その地域の実情を隠し、周辺の土地を高く売りたい団体が
「土地ロンダリング」の道具として私立学校を建設しようとした、
という話がインターネットで拡散されています

そもそも産廃がたくさん埋まっていること自体おかしなことだそうです
だから破格の安値で学校用地として転売されたようです

ところが事情を知らない一部の野党やマスコミが大騒ぎした結果、
全国区でその土地の評判が落とされたため、
周辺の土地を高く売ろうという目論みを潰された人たちが物凄く怒って、
安倍首相を追い込もうとした人たちの身辺に危険が及びそうになったため、
野党やマスコミが手を引き始めたとか

つまり、テレビも新聞も、以前のように森友問題を報道しなくなるし
野党も追及しなくなるようですよ


森友学園の理事長も偽愛国主義者という噂もあるようです

「天皇万歳」と叫びながら、街宣車で騒音をまき散らし
普通の日本人が「愛国主義者」に嫌悪感を持つような
反日本的な活動をしている団体と根っこは同じなのかなぁ


色々びっくりするようなことがたくさん出てきて、ホンマかいな?と思っていますが
さてさて、どうなっていくんでしょうか


森友の国有地取得 真相ほぼ掴む

森友国有地売買 「政治家関与なし」判断できる資料は野党も入手?

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のランチ | トップ | 今夜のメニュー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。