おおたかの森と流山カナル物語

流山に住む主婦&薬剤師lalaの気紛れな日記
実は「福の神」らしいので、ゆったりまったり、周りを幸せにしていきます

新しいパン屋さん「f-anry(エフアンリ)」

2016-10-18 17:13:42 | 流山の話題



お友達が「江戸川台東口ロータリーにパン屋さんが出来たのよ」
と教えてくれたので、行ってきました




f-anry(エフアンリ)
なかなかの拘りを持つパン屋さんのようです

東口ロータリーの、元カーテン&絨毯屋さん跡地に出来てました

行った時間が15時近かったから、少ししか残ってなくて
『ん・・・どうしよっかなぁ』と買うのを躊躇っていたら
壁に「はちみつれんが」の文字が・・・

『え?』と思って、店員さんに話を聞いたら

なんと
ここのパンは、あの有名な、東深井の「はつみつれんが」で作られたパンとのこと

「え"~、私、そこのパンを食べたいと思っていながら、なかなか買えなかったのよね
とびっくりして、慌てて、残ったパンの中から選びましたよ


全粒粉のパン、400円
お値段はちょっとお高めですね

残念ながら開店は、毎週火・金の10~15時ですが
中で飲み物を飲みながら食べることもできます
お買い物のついでに寄ってみるのもいいですね

本店のはちみつれんがさんは、
「いったい、いつやってるの?」というくらい不定期の開店で
且つ売切れたら閉店の、なかなか買えないパン屋さんだから
近所の人でさえ、お店の前を通って「あ"~、今日はやってる!」と言って買う
なんて噂も聞いていたので
こうやって、週2回でも買えるお店が出来たことは嬉しいですね

ということで、久しぶり、明るい話題の江戸川台東商店街でした


素敵な街のこだわりパン屋さん「マイクロベーカリー」



はちみつれんが



 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 開校90周年 | トップ | 新潟県知事選挙 原発慎重派当選 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。