13トリソミー 陽花の記録

すべての幸せが君のものであれ

無呼吸

2017-03-08 00:22:00 | 陽花の記録
■無呼吸

 13トリソミーの子どもたちの多くに無呼吸発作があると聞いていた。それまで陽花の呼吸問題は、無呼吸発作ではなく物理的な気道閉塞が原因だと言われてきた。それがここに来てまた別の問題に直面することになった。神経からくる痙攣の疑いもあるということで病院内の小児科の専門の先生を受診した。
陽花の「息止め」はいわゆる「泣き入りひきつけ」というものだと言われた。一般的にもあるが13トリソミーの子どもたちには多いそうだ。脳の呼吸中枢がまだ未熟なのだと言われる。

先生から息が止まったらその時に対応するしかないと言われ、「そんな無責任な!」「呼吸が戻らなかったらどうするんだ!」と思った。しかし、どうすることもできない。日常的な無呼吸発作とたたかっている13のお友だちのことを思った。ただ、泣き入りひきつけなら月齢が上ってくると治まってくる場合が多いという話に救いを求めた。(念のため脳波の検査もすることになり、後日検査したがそれは異常なしだった。)
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 手術 | トップ | 大部屋 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。