12の楽しみ!

ここでは色んな楽しいことをランダムにアップしていきます。HPより充実!?

貸工房情報

2017-05-14 09:07:33 | 陶磁

以前、貸工房情報をアップしたのですが家賃値下げで再びアップします。

 

おおよその広さ15.4㎡(10畳)、前室6.12㎡(4畳)。床合板張り。

作り付け棚、スチール棚2つあり。

 

2方向、掃出し窓です。スクロールカーテンついてます。照明も付いてます。

 

前室は流し付き。

単相120A入ってますので、15kwの上蓋式電気窯が設置可能です。

 

 

駐車場1台OK。左側の建物です。

 

昨年まで、女性が使用していましたのでとても綺麗です。

敷金、礼金なし。家賃26000円/月。を24000円/月に値下げします。

瀬戸市の空き工房情報も値下げで掲載されています。

詳細、ご質問は0561-78-3600(14時~22時) 鎌田まで。火曜日はいませんのでご注意を。

値下げは最終です(笑)。下見などお気軽に連絡をどうぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月の山散歩

2017-05-10 10:51:29 | 日記

久しぶりに山散歩へ出掛ける。

山はすっかり春。

幼木があちらこちらに顔を出す。

 

新緑がキレイ。朴の木の若葉。

 

この時期の羊歯はいつも面白い。

 

アップ。

 

これは、タビラコの仲間かな。

 

もうすぐ倒れるな。

 

『まだかな』とキャラ。

 

スマホでもキャッチライト。良い表情。(笑)

 

『何かいる!?』

 

今日は曇り空だったのであまり暑くなく良かった。

山から下りてきて、休憩中。

 

山ガールのキャラにとって、瀬戸は散歩に困らない。(笑)

今度はしっかり歩こうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユパンキ没後25年

2017-05-03 09:20:30 | 日記

今年はアタウアルパ・ユパンキ没後25年となる。

彼は1人しか弟子を取らなかった。唯一の弟子が日本人であるソンコ・マージュ

ただ彼を師と仰ぐ人はいる。

ユパンキと親交のあった シロ・エル・アリエロ もその一人である。

 

持っているCD、カミナンテ(2008)

 

アタウアルパ・ユパンキが愛する広島に捧げた76年の作品に曲をつけ、晩年のユパンキから共作者として認定をうけた名曲「ヒロシマ 忘れえぬ町」も収録。


その本人が描いたユパンキの似顔絵を年初めに拝見した。


これがそっくり。(笑)

画像検索結果

ワールドミュージック好きの自分としては、本物を聞きに行きたいと思うのであった。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

臥龍桜を見に行く

2017-04-27 10:49:42 | 日記

一度は見てみたいと思っていた桜を見に行った。

中部圏ではかなり有名な桜、高山市にある臥龍桜である。

瀬戸からだと約160㎞。結構遠い。

気合を入れて車で出発、高速と下道で3時間ぐらいで到着した。割とスムーズだった。(笑)

 

さて、臥龍桜は飛騨一宮駅のすぐ隣にある。車は近くの河川敷に誘導される。無料。

歩いて5分、無人駅の構内を通り公園へ入ると満開の桜が迎えてくれた。

 

ホント公園の中の桜って感じ。

もっと沢山の人かと思っていたが、平日10時半ごろではごらんの通り。

満開の臥龍桜。

 

アマチュアカメラマンが多い。皆さん立派なカメラと三脚を携えて撮りに来ている。

樹齢およそ千年にして、これだけの花を咲かせるとは関係者によって大事にされていることが分かる。

 

本当は真ん中に龍の胴体となる部分があったのだが、伊勢湾台風でダメになってしまったらしい。

それで現在は二本の樹となっている。

名残りは元の幹に残されている(写真中央左に折れた所が見える)。

だいぶ手当されているが千年の風格。

 

この桜だけを眺め、うたた寝し2時間余りを過ごした。

 

この辺りの山はまだこれから春に向かう。

川に架かる橋から見えるアルプスは、まだ真っ白雪の中。

3時間でこれだけ場所の移動ができるとは便利になったものだ。

来年も見に来るかな。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開、桜。

2017-04-12 09:53:23 | 日記

ここのところ雨が多くなんとか持ちこたえた桜、今が満開。

前回より繋げてみる。

2日後。1分から2分咲き。

 

3日後。少し咲いて2~3分咲き。

 

4日後。8分ぐらい咲いた。

 

 

さらに4日経ち、ほぼ満開だが天気がすぐれない。この後雨になる。

 

雨が止み、やっと晴れた。

青空のもとの桜色。キレイ。

すでに花びらが散り始めている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加