「Jerry's Mash」のアナログ人で悪いか! ~ハード・パンチBLUES~

中古楽器屋Jerry's GuitarのオーナーMashによる,フル・ジャンルを切る「ハード・パンチ・ブログ」です。

終わってしまった・・・ ポール・マッカートニー「東京ドーム」最終日(30日)は「連戦でも大丈夫!」と思わせる「余裕のショー」でした!俺「MASH」は「次もある!」と断言!

2017-05-01 10:43:00 | The BEATLES

年齢を懸念していた

連戦のステージ

しかし、全く問題なかったよね

 

会場も超満員

連日の大入り

で、バンドも会場もノリは良かった

そして、終わってしまいました・・・

 

体力やショー構成は

ずっと、ツアーを続けていれば

2年後でも問題無さそう

もう次を期待しちゃう俺だけれど

とりあえず、昨夜のセット・リストから見てみよう

 

01. A Hard Day’s Night
02. Junior’s Farm
03. Can’t Buy Me Love
04. Jet
05. Temporary Secretary
06. Let Me Roll It
07. I’ve Got a Feeling
08. My Valentine
09. 1985
10. Maybe I’m Amazed
11. We Can Work It Out
12. In Spite of All the Danger
13. You Won’t See Me
14. Love Me Do
15. And I Love Her
16. Blackbird
17. Here Today
18. Queenie Eye
19. New
20. The Fool on the Hill
21. Lady Madonna
22. FourFiveSeconds
23. Eleanor Rigby
24. I Wanna Be Your Man
25. Being for the Benefit of Mr. Kite!
26. Something
27. Ob-La-Di, Ob-La-Da
28. Band on the Run
29. Back In The U.S.S.R.
30. Let It Be
31. Live And Let Die
32. Hey Jude
encore
33. Yesterday
34. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)
35. Get Back
36. Hi, Hi, Hi
37. Golden Slumbers
38. Carry That Weight
39. The End

 

やっぱり、久々に聴く

「Get Back」

でしょう

そのまま

「Hi,Hi,Hi」

に行っていたら最高のエンディング

だったんだけれどなぁ

「1オン1」で、水を差しちゃったね

 

正直、昨夜は必要無かったよ

簡単な英語も話せない人達

は逆にステージに上げても、意味が無い

ショータイムをさえぎるだけ

 

だから「1オン1」を回避した

29日のショーがBEST

となってしまうんだ

ショーとしての流れが実に良かったからね

とにかく、そこだけが悔やまれるなぁ

 

ポール自身は元気だし

演奏もGood

バンドとして長く長く演奏をし

ツアーを辞める時は

「リンゴを加えてのワールドツアー

ってのが理想です

 

はこの企画

本気だよ

まあ、みんな思っていることだろうけれど

「彼氏になりたい」

リンゴ&ポールで聴きたいよね

 

とにかく

次もある

と確信できるショー

そして、ツアーでした

 

もっと、聴きた~い

2年後を待とう

 

 

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月30日(日)のつぶやき | トップ | 5月1日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。