ゆみこの『邁歩如猫行』

街で見かけた猫のこと、太極拳・中国武術のこと、日々の雑感を気が向いたときに書き綴ります。

集団心理

2017-08-13 23:21:57 | 日記
女性は共感し合うのが特性だそうだが、共感は怖くもある。

数十人。3泊4日の団体行動。女3人の相部屋だった。いずれも初めて会うもの同士。2日、3日、一緒に暮らしていると、集団の中にちょっと気になる人が現れてくる。気が合う人、合わない人、口癖や動作がやけに目立つ人、仕事のできる人、できない人。

ある夜、相部屋のメンバーの一人が団体行動を共にする誰かの話を始めた。どうも彼女はその人と合わないらしい。

私と同室のもう一人は「大変だね」と彼女を慰め、共感を示した。

それ以後、ことあるごとに彼女からその人に関する愚痴を聞き、共感しているうちに、直接の利害関係のない私ともう一人も何だかその人のことが苦手に思えてきた。

そのうちに他の人がその人のネガティブなエピソードを話すとすごく敏感になり、その人に対する苦手感情が勝手にどんどん増幅され、最後には我々相部屋の女性3人がみなその人を苦手に思うようになっていた。

慰めのつもりの共感がいつの間にか嫌い、苦手、気が合わないといった負の感情の共有になっていた。今、落ち着いて振り返ると怖いことである。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 温泉の跡 | トップ | 熱湯消毒 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。