ゆみこの『邁歩如猫行』

街で見かけた猫のこと、太極拳・中国武術のこと、日々の雑感を気が向いたときに書き綴ります。

三次元

2017-06-30 23:47:39 | 太極拳
足裏の使い方を変えたら軸がずいぶん安定したものの、何故か練習後に腰が痛くなる。まるで気が足まで落ちきらずに腰で詰まっているかのようだ。

これまでも身体の使い方を変えると新たなところに無理がかかるのか、首付近が痛んだり、背中が痛んだり、足首が痛んだりと、身体が新たな試みに直ちに反応してきた。

今の身体の使い方で腰が痛むのは、胯のゆるみがまだ足りないとのこと。胯は三次元的で奥が深い。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立つ | トップ | 黄金長方形 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

太極拳」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。