ゆみこの『邁歩如猫行』

街で見かけた猫のこと、太極拳・中国武術のこと、日々の雑感を気が向いたときに書き綴ります。

体幹から見直す

2017-04-29 23:11:40 | 太極拳
ひとつひとつ丁寧に積み重ねなければ期待するような最終成果物はなかなか得られない。

前の講習会では指の形が汚いと指摘された。指と言われると手首から先のことばかり考えるが、指の表情を変えるにはまず体幹の変化があって、肩が変わり、肘が変化し、ようやく手指に伝わる。

指が汚いと言うことは、少なくとも含胸抜背や沈肩墜肘がまだ中途半端で終わっていると言うことなのだろう。何年やっても、動きや姿勢の精度はまだまだ改善の余地が多分にある。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気がのらないなら無理しない | トップ | 実を伴わせて下がるには »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。