ゆみこの『邁歩如猫行』

街で見かけた猫のこと、太極拳・中国武術のこと、日々の雑感を気が向いたときに書き綴ります。

一振り15万円

2016-12-24 23:29:57 | 太極拳
更衣室で居合道の人と一緒になった。体育館でよく見かける人だったのだが、会話したのは今日が初めてだった。

私は居合道で使う日本刀に興味があったのだが、向こうは向こうで中国の剣自体や使い方に興味を持っていたのだそうだ。実際、同じ得物でも、彼女の動きと私の動きはまるで違う。

その流れで一振り15万円もしたと言う練習用の模造の日本刀を持たせてもらった。相場が分からないため居合道ではそれが高いのか、高段位になれば当たり前の値段なのか分からないが、私が使う中国製の太極剣に比べたら遥かに高い。しかも太くてずっしりと重い。居合道の人いわく、「それでも女性用に多少細く、軽い作りにしてある」とのこと。彼女の流派では両手で握り、「タオルを絞るように」両手からの螺旋状に巡るエネルギーを刀に集中させるそうだ。片手で振り回す私の太極剣とは操作の原理が異なるのかなと思いながら、高価な刀を返した。

彼女は10分の1ほどの値段の軽量な太極剣を持ってみて、どんな感想を持ったのか。昔、私が先生から聞いたことの受け売りで、剣の上部3分の1ほどに両刃がついていて、相手に当ててから引いて切る、あるいは突くことが多いと説明すると、動きや剣裁きの違いにも合点がいったようだった。

私にとっては違いを知ることは刺激になるものだ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 背中の冷え | トップ | 客層も年を取る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

太極拳」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。