アサギマダラの迷足譜

園芸・三次北部の自然・囲碁などの趣味についてのグチのページです。コメント遠慮なくお願いします。リンクもよろしく

トウモロコシやられました

2017年07月14日 | 家庭菜園

やはり、トウモロコシやられました。やられたのがわかったのは、昨日の夕方です。除草に入ってみたら、外からは、見えないところで、トウモロコシの実が下に落ちて食べられていました。その数11本。ただし、食べ方が、比較的きれいに食べているのがあること。トウモロコシの苗を倒していないことなどから、昨年までのアナグマとは、少し違うような感じなのですが。。被害は被害です。

正方形に囲った、およそ30mの周囲を見ても、穴が発見されませんでした。それでは、どこからはいったのかと探していたら、1か所めにつきました。それは、トタンではなく、イノシシ用、メッシュを2枚で囲いにしていたところです。光をいれるためにトタンではなくメッシュにしていたのです。2枚段違いにすれば、穴も小さくなり、アナグマも入れないだろうと思っていました。ところが、時間がたったせいもあり、段ちがいの予定がただ単に2重になってしまって、穴の大きさは大きいままになっているではありませんか。おそらく、穴に首をつっこいんだら、ゆるんでしまったのでしょう。これでは、とおってくださいといわんばかりのメッシュの穴そのものです。小動物用のメッシュは相当割高なので、けちったのが、まずかったようです。

昨夕、トタン板などで、新たに補強しました。今朝見た感じでは侵入はありませんでした。

トウモロコシのほうは、やっと収穫できるようになり、今朝は30本近くとって、親類に送りました。

まだまだ戦いはつづきます。防御ばかりしているのは、おもしろくないので、今度の日曜日の未明に肉を切らせて、身を砕く 作戦を行いたいと思っています。

           モロコシの 恨みはたすは もちこしに

昨年の夏の気持ちです。昨年は、テント(蚊帳)を近くにはって待っていたのですが、不発でした。なんといってももう5年以上連続の被害ですから・・・・・・・。今年こそ、もちこみにならないようにアナグマをちゃんとしとめたいのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セスジスズメの幼虫 | トップ | トウモロコシ、再びやられた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。