アサギマダラの迷足譜

園芸・三次北部の自然・囲碁などの趣味についてのグチのページです。コメント遠慮なくお願いします。リンクもよろしく

カエルがヘビを飲み込む

2017年06月19日 | 三次北部の自然

カエルがヘビを飲み込む

昨日の朝、見たことがないシ-ンに遭遇しました。ブルーシートを張った菜園となりのトンボ池(実際はカエルの楽園)を見回りにいくと、なんと、トノサマガエルがヘビの頭を飲み込んでいるではありませんか。これは、世紀のスクープとカメラを取りに行って、動画を撮影していたら、すぐに電池切れの表示がでてきて、結局うまくとれず、しょぼいものになりました。再生してみると、少しだけ撮影できたので、アプロードしました。まったくの残念です。

ネットで調べてみると、ウシガエルほどの大きさなら、ヘビを飲み込むのは、まあまああるようでした。

このまだ小さいヘビのほうは、トンボ池でオタマからカエルになった小さいカエルをねらってここにきたのでしょうが、おもいがけず、トノサマガエルの逆襲にあったものと思います。ヘビはもう動けない状態でした。このあとどうなったかはわかりません。頭だけでも食べたのかも知れません。

         ヘビ退治  ヒーローガエルは お殿さま

といっても、親ヘビがでてくるかも知れません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 支部総会 | トップ | 小さいアリがカンアオイの種... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

三次北部の自然」カテゴリの最新記事