アサギマダラの迷足譜

園芸・三次北部の自然・囲碁などの趣味についてのグチのページです。コメント遠慮なくお願いします。リンクもよろしく

初霜おりる。

2016年11月26日 | 三次北部の自然

今朝は、広島県では、このシーズン一番の冷え込みになったようです。わたしの菜園にも初霜がうっすらとおりていました。菜園の霜対策をするのを忘れていたため、やっと収穫でき始めたシュンギクが霜にやられてしまうのではないかと少し心配しています。

霜の写真撮影をしようと、どの草がいいかをさがしまわっていると、手と足が冷えてきました。数年前までは、足先の冷えだけでしたが、最近は、手が冷えていけません。いったん冷えたら、回復するまでに、相当時間がかかるようになってきました。血管が細くなってしまったのでしょうか。指先は、白くなってきています。おそらく、頭の血管も細くなってきていて、血がまわっていないんだろうなとおもってしまうものです。60歳まであと1年になりましたが、だれもが年をとっているので、しかたないことでしょうか。

         初霜に シャッター押す  白き指

画像は、オランダミミナグサに降りた霜の様子です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クマに死んでもらう | トップ | 第35回県北囲碁大会・・優... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

三次北部の自然」カテゴリの最新記事