アサギマダラの迷足譜

園芸・三次北部の自然・囲碁などの趣味についてのグチのページです。コメント遠慮なくお願いします。リンクもよろしく

2016年 家庭菜園まとめ

2016年12月28日 | 家庭菜園

家庭菜園のほうも本格的にしだして、4年目にはいりました。最初は、いろいろな野菜をつくることに喜びを感じていたのですが、最近は、おいしくて、手のかからないものへとシフトしてきました。それと、周辺などの雑草を除去することをあきらめました。とってもとってもはえてくるので、作物の邪魔にならないかぎりは、気にしないことにしています。

1.イノシシの被害が8月初旬まで続きました。 モンスターイノシシがいたため、何度も柵をやぶられました。サツマイモ、ヤマイモ全滅、ジャガイモが1割被害。トウモロコシ2割被害。ニンニク5割被害というところでしょうか。8月中旬に出入り口をやり直してもらい、しっかりさせたら、菜園の中には、はいらなくなりました。その後、10月ごろから、なぜかでなくなりなりました。

2.トウモロコシ。7月に収穫したものは、大変おいしくできましたが、8月上旬ものは、イノシシで全滅。8月下旬はアナグマでほぼ全滅。9月は、生育不良で、おいしくできず、オオモノの品種の良さを発揮できませんでした。

3.豆類 エンドウ、ソラマメ、インゲンマメなど、大変よくできました。みなさんによろこばれました。

4.カボチャ。昨年は、イノシシにやられたのですが、今年はやられなかったのですが、そのかわり、ウリハムシが大発生し、大きくなる時期に葉っぱがなくなり、小さいまま収穫せざるおえませんでした。ウリハムシおそるべきでした。

5.ミニトマト 雨よけをしなくてもいいと思っていたのが、大誤算、アイコやフルーツトマトが早々とだめになりました。黄色いサンゴールドという品種は、大変おいしくかったです。

6.タマネギ 3年連続、不作で、ピンポンダマのようなのばっかりでした。種からつくるのをあきらめ、今年は全部苗を購入しています。

7.秋じゃが 初めて挑戦しました。蒸して食べると、たいへんおいしかったので、来年は3倍はつくる予定です。

8 菜っ葉類。春秋のチンゲンサイ、ブロッコリーカリフラワーはまずまずできましたが、キャベツは失敗しました。

9。ニンジン  発芽が大変悪いため、何回もまきましたが失敗しました。少しできたのも固くなってしまいました。買っても安いので、来年はあきらめようかとも思っています。

10その他 ナスは苗を買ったのに一つも収穫できませんでした。私はナスつくりには、向いていないのかもしれません。不得意科目の一つです。

以上、ざっと並べてみました。うまくできたのもあり、できなかったのもあります。収穫した作物を親戚に10回くらいは、箱にいれて、送ったでしょうか。まずいのもあればおいしいのもあったはずです。がまんして食べてもらったのもあるでしょう。来年はもう少し愛をそそいで育てたいと思っているところです。ぎっくり腰が再発しないことを祈ります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年 ギフチョウ | トップ | 2016年 囲碁まとめ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家庭菜園」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。