gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-06-02 08:50:10 | 日記
メーカー・販売店の長期保証切れなら、「メーカー直接」が早くて安いです。
販売店など経由すると、「手数料」が修理代に上乗せされて請求されます。

たとえば、メーカーで修理代5000円で請求されるとします。(税込5250円)
メーカ直ならこの金額。
販売店経由で、手数料8掛けなら、5000÷0.8=6250円
繰上げで6300円になります。
ここに消費税6300×1.05=6615円。
これが、販売店での請求額になります。
ですが、手数料の割合はお店によって異なりますので、一概に言えません。
また、メーカーの請求額の割合も異なることがあるので、販売店の取り分計算が異なることも。
見積金連絡についても、同じ計算をして多めの設定で連絡します。
あとで、クレームにならないようにする対策。
ですから、あくまでも<例>であって一律ではない。

時間に関しては、メーカー直だと宅配便利用などで届けると思われます。
それからの修理期間で、早ければ1週間程度すれば戻ってくるのでは?
販売店経由は、お店からメーカーに宅配便・自社便で回収し届ける場合があります。
こちらも、早くて1週間程度です。
戻り次第、↑の計算をしてお客様に連絡をします。

また、修理に対する質問は、メーカ直ならメーカー直。
販売店経由なら、販売店を経由して問い合わせをします。
必要があれば、メーカーからお客様へ連絡してもらう手配もします。
経由するので、どうしても伝わりきれない症状などがありますので、事故防止にもなります。

自分ですべてやり取りするか、経由してある程度お任せするかの違いです。
また、土日祝祭日をはさむ場合は、お店や出荷・納品で空白期間ができます。
更に、年末年始・夏期休暇はメーカーも休みです。
修理は完全ストップ・作業人員削減です。
ちなみに、持ち込み分で書きましたが、「出張修理」についても同様です。

私は、家電量販店で修理受付・修理代計算・電話連絡すべてをしていました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | 記事のタイトルを入力してく... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。