信州スロウライフ12ヵ月

野菜や草花と暮らす生活

八ヶ岳南麓の秋を楽しむ

2016年10月29日 19時03分21秒 | Weblog
今年は北杜市の友人宅を訪れる機会がなく、やっとの日程調整で
ムスメ、ムスコ、マゴと標高900メートルの高原の家を訪れた。

もう、子供たちも10年以上も前から季節ごとに訪ねていたので、
森や林は開発され、別荘が増え続けている。

マゴももう3歳近くになり、慣れた様子で散歩に加わる



道路の脇になぜかぬいぐるみが捨ててあり、うわぁ 一瞬びっくりしたぁ。



しかし好奇心が勝つ。触ってみたい。どうしてここにいるの~と問いかけている。



暫くしておんぶと野生児は動かない。



1歳前後ははだしで何度も散歩をせがみ疲れ知らずだったのに…・



今年は長雨で紅葉はいまいち。



伊那では暖かいから絶対にアジサイも枯れてもこんなきれいな色にならない






八ヶ岳南麓から見た赤岳



嘘だ!疲れたとおんぶしていたマゴは牧場の急斜面を駆け下りていく





メリノウールの羊の毛は長さが10センチ以上あり

刈った後は裸同様で風邪を引きそ



懸命に羊の写真を撮っている叔父の傍で甥は穴掘りに夢中。



晩秋の清里の牧場の丘の羊はアニメに登場する、羊のショーンさながら

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 喜ぶのは早すぎた | トップ | 3年経った »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。