ディーゼル車です

2016-10-14 | 日記

初のディーゼル車です。前の車はハイオク車でした。

走行距離も 10,000km を超えました。

ちょっと感想を書いてみようと思います。

 

ディーゼル車の特徴

(1) 音がガソリン車よりうるさい

(2) 振動がガソリン車より大きい

(3) 燃費が良い。軽油はハイオクより安い。

(4) トルクが太くて、運転し易い

 

 

(1) です。

ディーラー様で試乗した時は、うるさいとは感じませんでした。

幹線道路沿いでもありましたし、

試乗でぶつけたり、事故を起こさない事を、まず第一に考えていたからだと思われます。

 

納車されて、深夜の駐車場でエンジンを掛けたら、うるさいです。

最初にまず、「あれっ、こんなにうるさかったっけ」 と思いました。

あくまでガソリン車よりうるさいという話ですが、今でも、ディーゼル車特有の 「ガラガラ音」 は気になります。

 

 

(2) です。

振動がガソリン車よりも大きいです。

でも、走り出したら、全く気になりません。

そして、信号で停まると、また気になります。

 

フロントタイヤに手を当てると、良く分かります。

振動が伝わって来ます。

しかし、ガソリン車に手を当てても、同じ様に振動は伝わって来ます。

これも、あくまでガソリン車よりは大きい、という話です。

 

しかし、乗ってる内に慣れて来ます。

最近は、気にならなくなって来ました。

それは、(3) と (4) のせいかもしれません。

 

 

(3) です。

燃費が良いです。

というか、良過ぎます。ハイブリッド車並みです。

 

前のハイオク車は、リッター 6~7km 程度だと思います。

ちゃんと計った事が無いので、正確な数値は分かりませんが。

 

今のディーゼル車は、リッター 12~18km 程度です。

先日、自動車専用道路で 60km/h 位で走行したら、リッター 20km で驚きました。

こんなに燃費が良いとは思っていなかったので、とっても嬉しいですね。

しかも軽油は安い!!!

 

しかしこれらの数値は、道路状況や乗り方によって、かなり変わって来るようです。

私は、比較的渋滞の少ない時間帯に、軽くアクセルを踏む運転をします。

前のモデルのディーゼル車に乗ってる人の話ですと、私より燃費は悪いですが、それでもハイオク車に比べれば、全然良い数値でした。

 

 

(4) です。

ディーゼル車は、トルクが太くて運転しやすいですね。

発進の時、アクセルを踏まなくても、太いトルクで 「ググッ」 と進むので、その後にアクセルを踏めば良い感じです。

 

坂道でも良好です。

先日、バックで坂道を上って行った時の、トルク感と運転のし易さには、感動しました。

 

前のハイオク車は、常に 「重い車だな」 と感じていましたが、今のディーゼル車では全く感じた事がありません。

 

 

 

総括すると、不満点の (1) (2) を大きく上回る (3) (4) で、すっかりディーゼル車のファンになってしまいました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 完了しました | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。