ブログ仙岩

各紙のコラムや報道番組、読書の感想、カメラ自然探索など。

二本松合戦場のしだれ桜

2017-04-24 08:38:41 | 旅行
一昨日滝桜の三春から北へ、二本松市岩代の合戦場のしだれ桜です。

合戦場は1040年八幡太郎源義家と旧三春・川俣・伊達群の豪族阿部貞任の戦いの場に、170年前に滝桜の孫木を植えたもので、エドヒガンベニシダレです。呼び名はこの地が前九年の役の古戦場であったことに由来し、樹齢約170年の2本のシダレザクラで、根元に太いアセビ・シキミの木があるため、道路から見ると1本の大きな桜の木のように見える。が、寄り添うように2本が立つその姿から、別名「夫婦桜」とも呼ばれています。
『福島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全国学力テスト数学B問4 | トップ | 全国学力テスト数学B問4の解 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL