徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年7月13日、水曜日、曇り時々小雨)

2017年07月14日 | 日記
   徘徊の後に
        
        やまゆりが咲いているのを見つけた。
        まわりにいい匂いがした。

   部屋に戻り、いつもの通りラジオ体操をしようとしたら、
   ラジオ体操の放送が中断され気象情報が放送された。
   ラジオは静岡圏内なのでNHK静岡の気象情報で浜松地方に大雨警報が発令された。
   熱海も雨になるのかな~~~?
   テレビで天気予報を確認するとお昼頃雨になる予報だ。
   確かに箱根方面に厚い雲が掛っている。
   ネットの気象情報では熱海のすぐ隣の網代は雨との情報だが
   熱海は全然雨が降って来ない。
   お昼のニュースで箱根は土砂降りだとのことだが熱海には「流れ雨」のように
   パラパラと降るだけでなので
   買い出しに出ることにした。
   結局、今日も雨らしい雨が降らないので「庭」に水やりをした。 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徘徊老人のひとりごと 熱海... | トップ | 徘徊老人のひとりごと 熱海... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。