徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成28年9月17日、土曜日、曇り)

2016年09月18日 | 日記
          
          青唐辛子と赤唐辛子を収穫した。

          
          葉ボタンから採った種を植えたら芽が出た。
          これをポットに植え替え、育てて正月の門松の周りを飾るつもりだ。

    花の終わった向日葵の種を採取した。
          
          大きさや種類によって種の形や大きさが違う。
          採った種は来年に蒔く。
   柵の外で育てた向日葵を
          
          「庭」に植え替えた。

   今日は土曜日で、連休が始まるのでリゾート使用のマンション所有者が
   続々到着している。
   みなさん、高級車でやってくる。
   ベンツ、BMW、レクサス。
   みなさん、誇らしげに、「ここ、私のリゾートマンションだかんね」と。

   駐車場脇のフリースペースで中古の原チャリが今夜の雨に当って
   錆びたら大変だと百均で買ったバイクカバーを取りつけているワタシなど
   見向きもしないで颯爽とマンションの中に消えてゆく。

   夕方、明日の牛乳がないので原チャリで買いに行こうと出たら
   早速、「掟破り」の粗大ゴミが捨ててあって、
          
   管理人さんの
   「これはルール違反です」という貼り紙がそのゴミに貼り付けてあった。
   なんだかな~~~?
   人格(?)と経済力は必ずしも一致しないんだよな~~~~。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徘徊老人のひとりごと 熱海... | トップ | 徘徊老人のひとりごと 熱海... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。