徘徊老人のひとりごと

地球上を徘徊するボケ老人のひとりごと

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年5月23日、火曜日、晴れ)

2017年05月24日 | 日記
   朝、徘徊からもどって「庭」の草花に水をやろうとしたところ
         
         モグラが死んでいた。
         モグラって死ぬ時は穴から出て死ぬのかな~~~?
         
         生をあきらめ死をあきらむるは仏家一大事の因縁なり、
         生死の中に仏あれば生死なし、ただ生死すなわち涅槃を心得て、
         生死として厭うべきもなく、涅槃としてねごうべきもなし・・・と

         露命いかなる道の草にか落ちん、
         身すでにワタクシにあらず、命は光陰に移されて
         しばらくもとどめがたし・・・

         とねんごろに弔らわずに、お経にある通り、
         道の草に落ちたモグラを竹ばさみでつまんで
         「柵」の外の谷底に投げ捨てた。

         もうカラスが木の枝から獲物を狙っていた。

   午後は「熱海市民大学」の「日本の100年」というテーマの講座を受講しに行った。
   初回の今日のテーマは「市民」「民衆」「大衆」など戦時下、戦後の
   認識の移り変わりを哲学的に論じるものだった。
   講師はどっかの大学の特任教授の安田さんという人で参考テキストなどを
   コピーしてくれて、やる気満々の先生だった。
   受講者も全員が老人だが、こちらも学ぶ気満々の爺さん婆さんばかりで
   ワタシだけコックリコックリ。
   眠気覚ましにペパーミントの飴をなめたが辛かったな~~~~。

   午後3時過ぎ、やっと授業から解放されたので、息抜きに海岸に行き
   ジャカランダの花の開花状況を確認に行ったが、
   ♪♪ 花は、花は、ま~~だだ~~~った~~~♪♪
 

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年5月22日、月曜日、晴れ)

2017年05月23日 | 日記
    午前4時半過ぎにベッドから抜け出して海を見ると
        
        今日も、すでに太陽が昇ってしまっていた。

   このところ、あまりブログを熱心に書かずにいたのは、実は、(実はってほどはないが)
   「お絵かき」をしていたからだ。
   春から夏にかけて太陽が我が「泥酔亭」の「客室」に早朝から陽光が注ぎこむ。
   「客室」は障子だけなので光を遮ることができない。
   なもんで、「客」は、朝っぱらから目が覚めてしまうのだ。
   ゴールデン・ウィークに「家主さん」が来るので窓ガラスに「スモーク・フィルム」を
   貼ったが、窓の上半分だけだったのであまり効果がなかった。
   そこで、ハタと思いついたのが、障子の下半分に絵を描こう。
   そうすれば、少しは太陽の光を少しは遮ることができるだろう。
   直接、障子に描くには自信がないので、
   とりあえず、「家主さん」から貰った習字紙(和紙)に描いてみることにした。
   だが、水彩で描くので、和紙だと滲みがでて上手く描くことができない。
   まあ、もともと下手なのだからウマイもヘタもないのだが・・・・。
        
        我が「泥酔亭」から見た「日の出」を描いた。
        ワタシは髪がほとんどないのでヘアー・ドライアーは使用しないが、
        「家主さん」はヘアー・ドライアーを使用しており、洗面所の置いてある。
        そのドライアーで乾かしながら描いた。
        ドライアーにも使い道があるもんだ。(笑)
        
        これじゃあ中途半端なので、もう一枚の障子には「満月の夜」を
        今度は障子に直接描いてみることにした。
        
        体が硬いのでアグラをかくと立ち上がる時にアグラをほどくのに
        難儀し、足は痛くなるし・・・・。
    「庭」の雑草取りと昼寝の間に一生懸命絵を描き、製作日数5日間という
    ワタシとしては前代未聞の日数をかけて、この辺で「よかっぺ」と筆を置いた。
    なにしろ、上手に描くことより、障子に穴を開けないよう描いては乾かしと
    絵のことよりも障子に気をつかって描いたのだ。(笑)
        
        これで左右一対だ。
        和紙と障子に描いたので、反対側からも
        
        つまり、外からも見えるというわけだ。

   丁度、金曜日に2名様の予約が入っているので、
   この「リニューアル」した「客室」にお泊まりいただける。(笑)
   
  大相撲では
       
       キセノサトは敗れたが、林家ペー・パー夫妻がご来場されていた。(笑)

    関東地方は「夏日」だったらしいし、こちらの熱海でも下界は相当暑かったようだが
    山は風が強く涼しい一日だった。

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年5月20日、土曜日、晴れ)

2017年05月21日 | 日記
       日の出が午前4時半頃になった。
       ベッドで本を読んで4時半過ぎたので起きて、太陽の方を見たら
         
         すでに太陽は昇っていた。
         

    それでもウダウダして5時10分に徘徊するためにマンションを出た。
    途中、
         
         木の枝が道にはみ出していた。
         昨日はなんの異常もなかったのにな~~~。
         昨夜は風も吹かなかったのにな~~~~。

  

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年5月18日、木曜日、曇り)

2017年05月19日 | 日記
    今日は平塚美術館に行くことにした。
         
         平塚美術館では
         
         「リアルのゆくえ」という企画展を開催中だ。
          「麗子像」の岸田劉生や「鮭」の高橋由一などの日本の写実画を
          代表する画家から現代の画家までの絵が展示されている。
          平日なのだが、けっこう賑わっていた。
          と言っても、そこは「平日」だから老人ばっか!(笑)
         平塚市のすばらしいところは65歳以上の平塚市民は入場無料で
         平塚市民以外でも65歳以上は割引き入場できることだ。
         太っ腹だな~~~~~。
   色鉛筆で写真のような写実画があった。
   展示物は写真撮影禁止だから、帰って来てネットから探した絵が
         
         吉村芳生の「コスモス」
         この写実画の技法がスゴイ!
         コスモスの写真を撮り、それをA4に印刷し、5mm各の格子状に
         線を引き、描く紙にも5mm四方の線を引き、ヒト角一角描き込んで
         ゆくのだそうだ。だから何年もかかる気の遠くなる作業だ。
         ワタシなんか気が短いので・・・・できない!(あたりまえだ!)

   併設の企画展の「浮世絵・神奈川名所めぐり」も同じチケットで見ることができる。

   美術館からの帰りに昼飯を食べるためにインド・レストランに立ち寄った。
         
         午後1時半過ぎなので客はだれもいなかった。
         
         客がいないので、テレビはDVDでコーランを放送していた。
         コーランを一節唱えるとヒンディー語でその意味を説明していた。
         そうなのです。ここの料理人は回教徒なんです。
         インド・レストランの名前も「ビスミラーハ」というウルドゥー語です。
         
         サーグ・チキン(ほうれん草とチキン)を注文しました。850円。
         ライスのお代わりできますよと言われたが、そんなに食べられません!

この記事をはてなブックマークに追加

徘徊老人のひとりごと 熱海日乗(平成29年5月17日、水曜日、曇り)

2017年05月18日 | 日記
  曇り空で気温も低いので午前中は庭仕事をした。
          
          一輪、こんな花が咲いた。
          あんたを植えた覚えはない!
          が・・・可憐に咲いているから、取り除くのはやめよう。
          
          ペチュニアも季節を感じ取って咲き始めた。
          
          マツバギクは柵の外まで増えて行って、柵の外で咲きだした。
          
          羽衣ジャスミンはもう満開を過ぎたが
          
          日よけ用に伸ばしたツルからも花が咲いてかぐわしい香りを発散させる。

  昼寝後、今日は「よしっ!やるぞ!」と大きな習字紙に「お絵かき」をしてみた。
  水を吸いやすい習字紙に水彩絵の具で絵を描くものだから
  無残な絵になりそうだが、我慢して描きつづけた。(苦笑)
  6時過ぎまで描いた。 久しぶりだな~~~~。 まだ未完成!(笑)

  夜は
          
          煮込みハンバーグとパンプキン・スープ。
          付け合わせのルッコラやパセリは自家栽培のものだ。
          そしてトースト1枚も自家製品(笑)だ。
     こんな料理でも、最近、ミスマッチと言われようと、
     もっとも、一人暮らしなので、誰も文句を言わないが
     納豆を食べる。
     最近、血圧が高いので朝は玉葱を食べ、サプリメントを飲んでいる。

   あと1.2年で脳梗塞かな~~~~~~~~。
   だとすると、半身不随になるまえに、好きな事をしなければ!!!!
 

この記事をはてなブックマークに追加