徒然に

吉田兼好には比べようもありませんが、私の思ったままを記してみようと思います。

ロンドンのタワーマンション火災に思う

2017-06-15 | 日記
 ロンドンのタワーマンションの火災で多数の死傷者が出たというニュースが流れた。丁度、ラジオ英会話の本の巻末に書かれていた、コリン・ジョイスさんのBritqis’s Biggest Problem という文章を思い出した。火災のあったマンションは公営住宅で移民も含む低所得層が住んでいたようだが、文章には、単身世帯の増加もあり、ロンドン近郊への人口集中もあって、ロンドンでは住宅状況が悪化していると書かれていた。東京圏への一極集中が進む日本とも共通の課題があるようだ。東京については、このままで首都直下型の地震が起これば大変な大惨事となるだろうと以前から言われている。また、満員電車で通勤しなければならないサラリーマンの悲哀も解消されていない。小池都知事は、自らの政治的野心のために、オリンピックとか豊洲移転問題とかをマスコミにクローズアップさせているが、本当に取り組まなければならないのは、住民の幸福であり、暮らしやすい都市を作るということを第一とすべきである。そして、彼女が国民の事を思う本当の政治家であるなら、首都機能の地方移転こそ、その解決策の一つであるとの発想が求められている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 糞詰まり | トップ | 梅雨空に »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。